fbpx

女性の健康 ナチュラルな方法でホルモン、サポートケアとは?

Pocket

女性の健康 ナチュラルな方法でホルモン、サポートケアとは?

 

実はホルモンが気分、睡眠サイクル、食欲、エネルギーレベル、体重変化、等の関係が深い物質なのです。

ホルモンのバランス維持目的のために、良いナチュラルな女性の健康ケアの方法を紹介します。

・ホルモンバランスの乱れた場合の症状とは?
確認できる症状として ホルモンのバランスが悪いと、体重増加、髪や爪が弱くなる、疲労、睡眠のトラブル、月経前症候群 等の症状が現れます。

 

・エストロゲンテストステロンプロゲステロンのバランスの乱れは、体重増加、披露が同時に起こること多々あります。
予測されるのは甘いものや炭水化物の食べ過ぎでインスリン働きが不十分になることが原因だと考えられます。
 
・体内の様々な機能との関りがある インスリンホルモンがその一つになります。 
普段以上に疲労感が強かったり、頭の中にモヤがかかるような感覚を体感したことはありませんか?
インスリン抵抗性やインスリンのバランスの乱れの原因の場合があります。

 

・ストレスを過剰に受けた場合にコルチゾールというホルモンは、バランスが乱れます。
絶えずストレスを感じている場合、コルチゾールのバランスの悪さが原因です。
不安感が強い、やけ食いをしたい、夜によく眠れない等の感覚を覚えたりします。

上記のようにホルモンの中には体内の様々な機能に関係するもがあります
身体とホルモンのバランス良い状態を維持するように、対策を実行に移すことが重要となります。

・ナチュラルな方法でホルモン、サポートケア
食事の質はとても大切です「食生活に常にフォーカス」すること。
ホルモンの健康に良い食生活に取り入れるべき食品の種類を以下にリストアップします。

 

体に良い脂肪を増やす。
体に良い脂肪を食べると満腹感が持続します、衝動的に食べたいとい思うことが少なくなる食事とは?
プロゲステロンエストロゲンの生成をサポートするために ナッツ、アボカドなど、ヘルシーな脂肪を含む食品を食生活に取り入れます。 

・食物繊維や発酵食品を増やす。
腸をはじめとする消化器官の健康をサポート目的で野菜等の食物繊維や、漬物等の発酵食品を意識して摂取しましょう どれも腸をはじめとする消化器官の健康をサポートできます。

腸の機能が良い健康な状態であれば、ホルモンがスムーズに働き続けることができます。
 カリフラワー、ブロッコリー、ケールなどのアブラナ科の野菜を増やします。
野菜は、余分なエストロゲンを 代謝、体外に排出します。

砂糖や穀物を減らします。
頭がすっきりしない・・身が重く感じる・・そのように感じた場合、甘いもの、パン等の穀物類の摂取を減らしてみてはいかがでしょうか? 糖類や穀類を多量摂取した際にインスリンのバランスが乱れやすい体質なのかもしれません。

普段より多く寝てみましょう
健康関係の記事に多く見られるアドバイスですが、なぜ繰り返し言われる理由があります。
良質な睡眠は、身体が回復します夜に7時間から9時間寝ることで、ホルモンのバランスを整えることができます。
※成長ホルモンの生成と放出は夜に行われます 夜に十分な量の睡眠をとればこの種のホルモンは健康的な細胞生成を助けます(女性は肌の再生に繋がる重要なポイントです)、身体の回復や持久力の向上などに役立ちます。

 

ホルモンバランス、サポートサプリとは?
アダブトゲンハーブ: 体内のストレスのコントロールや管理に役立ちます。
ストレス病対策、内臓をサポートする働きがあります バランスの良い甲状腺や副腎で生成されるホルモンに良い状態の影響があります。

アシュワガンダ 甲状腺の機能に良いハーブになります。
ホリスティック医学の専門家は、甲状腺の働きが過度、不十分の場合、副腎に疲れがみられる場合、こちらのハーブを使います。
副腎の疲労は情動性・精神的・肉体的ストレスを過度に受けた際に起こると考えられています。
ストレスが多く、副腎が過度に働くと、プロゲステロンコルチゾールのバランスが乱れる場合があります。

ストレスを受けている時のエネルギーアップにロディオラは役に立ちます。
コルチゾールのレベルを下げる働きもあると言われています。

ホーリーバジルは、精神的ストレス、不安感軽減の際、コルチゾールのレベルをコントロールするために使われます。

エッセンシャルオイルには心、体、を整えられますホルモンのバランス作りに良いエッセンシャルオイルを紹介します。

 

・ラベンダー
ストレスや気分転換に役立ち、良質な深い眠りの睡眠、サイクルに貢献すると考えられています。

・タイムオイル
ホルモンレベルのバランス調整されプロゲステロンの生成をサポートができると考えられています。
タイムエイルは良質の睡眠を促したり、更年期障害症状緩和するのに役立つと言われています。

・サルビアセージ
植物性エストロゲンが含まれ、エストロゲンのバランス調整に役立つとされています。
サルビアセージオイルには月経サイクルの維持、PMSの症状の緩和などに効果があると言われています。
月経不良の腹痛時にサルビアセージオイルをお腹に塗ってみてはいかがでしょうか?

 

※この記事のアドバイスを利用してみようとお考えの方は、事前にかかりつけの医師にご相談ください。

CBDオイルはホルモンバランスをサポートして、体を改善に導きます。
利用することで今までの違和感を解消してくれるアイテムです。

 


CBDヘンプオイル使用方法 動画説明有

 

 

CBDについて

 


 
 
 
・現在、多くの方が起こしている体調不良に関して、私が思うに多くの化学合成成分を取り込み過ぎることに原因が有るのでは?・・・・ 思っています。
私が思うに普段から石油化学合成物質を食事や日用品等で摂取し過ぎ抵抗力が下がりすぎているのが現代の人達だと思います。
抵抗力の下がった体では薬の副作用も出やすいのではないでしょうか? 
体の弱い状態を変えていくことが大切だと思います 出来る限り、食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。
体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分ですがオリンピックのドーピング検査で成分が除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD 興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えています CBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 
主に石油化学合成成分は抵抗力を下げたり体のバランスを崩します。
例えば 化粧品、液体洗剤、液体石鹸に使われている「プロピルアルコール」 
水道水に必要以上入っている「カルキ」 長期間使い続けることで体のバランスを崩す毒物として解釈しても良い成分です。 
 
多くの化学合成成分 化粧を使うことで皮膚からの吸収、食事の添加物の口からの摂取、シャンプー、洗剤等の皮膚からの化学合成の吸収、他にも多くの不要な化学合成成分が代謝、抵抗力を徐々に下げて機能不全になると考えられます
 
体の浄化能力は限界があります不要な化学合成成分を断捨離、体の機能調整のためにCBDの摂取することをお勧めします。
 
予防としてヘンプ(麻)の茎から抽出したCBD(カンナビジオール)を利用していただくことで体調不良のバランスを調整、補助します。
 
 

 

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 

 
Pocket

Translate »