fbpx

日本の低すぎる血圧基準値の目安とは?

Pocket

日本の低すぎる血圧基準値の目安とは?

 

高年齢になると降圧剤を処方される場合が多いみたいです
降圧剤って血圧をわざわざ下げる薬ですがこれって必要なのでしょうか?
血圧が高い人は身体が必要に応じて上げているはずです高年齢で血管が細くなって通常の血圧だと体中に血液が行き届かないとか・・そんな状況の身体に薬で血圧を下げた場合、どのような問題が起きるのでしょうか?

 

2011年の調査ですと降圧剤を利用されている方は   60代、3割以上 70歳代、5割以上が利用されているそうです。
体調が良い方でも降圧剤を処方する基準があるそうです 体調が良いと言うのに・・病気の予備軍扱いにしてしまいます。

血圧の基準値とは
まず健康な方を選び出し、一番血圧の低い人、一番高い人の数値から低い人の上2.5%   高い人の下2.5% 基準値とするそうです。

この基準値は血圧だけではないのです 人間ドックなどで検査される測定値もこの検査値になります。
この基準値は間違いなく目安なのです 体調によってはこの基準値を簡単に超えてしまう場合は多いはずです。
私は太っているためコレステロール値は範囲外の結果になります。
なので、病院からはコレステロールを下げる薬を処方出来るのです。
病気予備軍として薬を処方できます。 
基準外なら当然処方はできません 悪く言えば、不要に多くの薬を病気ではない方に処方出来るための基準値です。
現在の西洋医療医師の多くが薬を多く使おうとしています 特に大きい病院でそのけいこうにあるかも知れません

薬は結果として数字がはっきり出ます 分かりやすいのですが症状を抑える一時的なものが多いのが今の薬です やはり食事や環境から変えていかないと根本は変わりません



血圧基準値を切り下げることで今まで高血圧では無かった人達が高血圧扱いになっています 不要に多くの売上によって降圧剤が年間1兆円超に!
70年代では、基準を上が自分の年齢に90を足した数値、又は100を足す数値が基本でした。
人は年齢が高くなれば動脈が狭くなります 若い頃の血圧だと体の中で一番大事な脳に届ける血液量が少なくなります。
当然のことですが体は自分で血圧高く調節します いちばん体の中で大事な脳に届けるためにです。

 

1978年に血圧の基準を設けました 世界保健機関(WHO)が子供でも大人でも すべての年齢の基準値として160/95を採用しました。
食事も生活も環境も年齢さえも無視して、上の血圧160以上、下の血圧95以上であれば自動的に高血圧と判定する基準を作ったのです。
高血圧と判定されてクスリを処方される人が激増することになりました。

基準データも無く、試験結果無い基準値をせっていしました。
何故そのようなおかしい基準ができたのでしょうか?
WHOは、各国政府からの拠出金で運営しています。
血圧の基準値が作られた頃には製薬業界からの寄付金に依存するようになっていたのです。
そして、20年後にWHOは高血圧の基準値を改訂しました。
製薬業界からの寄付金がさらに増えていました 基準値を決める18人の基準値制作委員は1人を除き製薬会社からお金を貰っている委員たちから作られた基準値でした。
公表した血圧の新基準値は140/90でした。
でも、新基準値を正当化するデータありません逆に、血圧を下げると危険だとする試験結果があるのです。
必要な分の血圧が足りなければ問題が起きるのは当然です。

日本の血圧新基準
2000年に、日本高血圧学会が新基準値を140/90に切り下げました。
降圧剤の売り上げが年間2000億円から1兆円を超えました 売上高が米国のそれに迫るほどになったのです。
悪く言いたくありませんが製薬会社が儲ける目的の薬です(他にもありますが・・抗がん剤・インフルエンザワクチン等)もちろん全ての医師が不用意に降圧剤を処方はしないと思いますが・・病院も処方すれば儲かりますからね

現在、日本では数千万人が降圧剤を飲んでいると推測されています。
血圧を不要に下げるために問題が起きていますその一つが”脳梗塞”です。
低血圧では脳血管の中で血が固まりやすくなります 脳組織が死滅するのです。

 

他にもボケ症状があります。
降圧剤で血圧を下げます すると血流が減るために脳が働かなくなるのです。
記憶力、判断力の低下、無気力など、ボケに似た症状が出ます。
降圧剤で血圧を120未満に下げると、食事・入浴・着替え・排泄・歩行 7割の人が自立が出来なくなりました。
※日本での調査による報告になります。

 

血圧は下げれば下げるほど総死亡数が増えます。 
ガン治療とと同じなのですがガンや血圧が下がって死亡するわけではなくそれが原因で体力が落ちて肺炎、感染症で亡くなるのです。
病院は基準値で正しく処方しています間違ってないため問題にならないのです それを理解して処方、販売している方達は「長いものには巻かれろ」的な事では済まない時代になっていってることに気が付く必要があるのですが。。。

病院を利用している我々も選んで行かなければ駄目な時代です 医者は間違った基準でも守っていれば事故にはなりませんから 鵜呑みにしてはいけません ネットで正しい情報が検索されやすくなっていますので納得の上で受診してください

 

 


CBDクリスタル、結晶とは? 使い方は?

 


 

ドリームスペル

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 

 

Pocket

Translate »