fbpx

昔は生野菜を食べなかった日本人

Pocket

昔は生野菜を食べなかった日本人

 

 

昔からある野菜料理、煮るか、焼くか、保存食として漬物にするかです生では食べていませんでした。

 

 

日本は戦前まで8割以上が農民だった農業国でした野菜は、自分の畑から採ってすぐに食べられ鮮度の心配はありません
腐って食中毒を心配して加熱する必要、理由がありません しかし、生では食べなかったのです 何故でしょうか?

実は昔の日本の野菜にはしゅう酸が多かったのです。

野菜は植物です常に虫や動物に食べられる危険性があります。
防御のために植物たちは、虫や動物に食べられないように防御のための毒、しゅう酸を葉や茎、根などに貯めこんでいます。
弱い毒ですが実は人間にも影響があるのです。
多くしゅう酸を摂取すると、人の体内に元からあるカルシウム化学反応を起こしてシュウ酸カルシウムになります。
それが胆嚢や腎臓に溜まり、結石の原因になります。

他にも少量の摂取でも胃腸の消化吸収が悪く、人によっては、腹痛を起す場合があります。シュウ酸多い油彩の代表として、ほうれん草があります。
よくほうれん草を茹でてアク抜きをするのは、このしゅう酸(アク)を抜くためです。
シュウ酸は、水溶性です茹でることで大部分が簡単に抜けるそうです。

昔の日本人が生野菜を食べなかったの理由は、生食に適さなかったシュウ酸の多い野菜だったからです。
戦後生で野菜を食べるようになったのは洋食が普及したことが理由でした サラダを食べるようになったからです。
生でも食べられるシュウ酸の少ない野菜の品種を輸入、品種改良等でシュウ酸の量を減らした野菜を作り始めたのです。

ですが弊害もありました シュウ酸を多く含んでいた野菜は、元々害虫の被害が少く作りやすかったのですが、生で食べられるシュウ酸の少ない野菜を作るようになり、害虫対策として農薬を使う必要が出てきたからです。

農薬のほとんどが水溶性なのでしっかり洗えば、野菜に残ることは無いそうですが疑問は残ります。
更に農薬を使うことで畑に土を分解して肥やしてくれていた微生物やミミズなどの虫が少なくなり、土地がやせて化学肥料を加えないと野菜が育たなくなったことなのだそうです。
農薬、化学肥料を使う野菜は栄養のない中身の無い野菜が多い現状です。

健康や安全性の面から有機野菜に人気がありますが、無農薬や有機野菜と書かれている場合は、一度、生で食べることをお勧めします。
しゅう酸の含有量が多い可能性があるからです えぐ味(アク)を感じるようでしたら、加熱してアク抜きをすることを勧めます。

 


人、動物が常にストレスを受け、細胞の老化に影響を受けているとしたら?

生理不順、腹痛など昔の女性は愛飲されていた漢方薬とは?

現代の薬は大半が石油合成された薬なのですか?


ドリームスペル

・現在、多くの方が起こしている体調不良に関して、私が思うに多くの化学合成成分を取り込み過ぎることに原因が有るのでは?・・・・ 思っています。
私が思うに普段から石油化学合成物質を食事や日用品等で摂取し過ぎ抵抗力が下がりすぎているのが現代の人達だと思います。
抵抗力の下がった体では薬の副作用も出やすいのではないでしょうか? 
体の弱い状態を変えていくことが大切だと思います 出来る限り、食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。
体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分ですがオリンピックのドーピング検査で成分が除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD 興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えています CBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

主に石油化学合成成分は抵抗力を下げたり体のバランスを崩します。
例えば 化粧品、液体洗剤、液体石鹸に使われている「プロピルアルコール」 
水道水に必要以上入っている「カルキ」 長期間使い続けることで体のバランスを崩す毒物として解釈しても良い成分です。 

 

多くの化学合成成分 化粧を使うことで皮膚からの吸収、食事の添加物の口からの摂取、シャンプー、洗剤等の皮膚からの化学合成の吸収、他にも多くの不要な化学合成成分が代謝、抵抗力を徐々に下げて機能不全になると考えられます

 

体の浄化能力は限界があります不要な化学合成成分を断捨離、体の機能調整のためにCBDの摂取することをお勧めします。

 

予防としてヘンプ(麻)の茎から抽出したCBD(カンナビジオール)を利用していただくことで体調不良のバランスを調整、補助します。

 

 

 

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 

Pocket

Translate »