fbpx

ジンバブエの民間治療 傷口に砂糖を塗ると治りが早い?

Pocket

ジンバブエの民間治療 傷口に砂糖を塗ると治りが早い?

 

 
 

 

 

砂糖って、使い方次第で毒にも薬にもなる話です。
アフリカの話です「砂糖で傷口を治す」民間療法が存在します。
ここで普通は終わりますが、砂糖を傷口に塗る治療方法は医学界から注目を集め、研究の対象になりました。
私は精製している白糖は他の成分が入っていないので血糖値を急激に上げること、1回に使う量が多すぎること、成分的に酸性なので体に良い成分ではないことは理解していましたが、傷口の治療に使えるとは思ってもみない発想でした 脱帽です。砂糖使う傷口治療は医学界も知らない有効性が有ることを証明しました。

 

 

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21647066

http://www.bbc.com/future/story/20180328-how-sugar-could-help-heal-wounds

海外の砂糖を使った傷口治療の紹介リンク

 

 

 

昔から「傷口に塩を塗る」という民間療法(聞いたことがありますが私は拷問に使う方法とばかり思っていた 民間療法) 塩は塗り込むと非常に刺激が強く、痛い塩ので代わりに(?)
塩と比べると痛くならない砂糖を使う方法がジンバブエの貧困世帯で民間療法として砂糖が使われていたそうです。

 

砂糖を傷口の治療に使えることを気がついた方 ジンバブエで子供の頃、貧困生活を経験して実際に傷口を塩と砂糖を使って治療した経験のあるムランドゥ氏です。
彼は塩よりも砂糖を塗る時の方が早く傷が治ることに気が付き常に砂糖の効果を思い続けてきた方です。
ムランドゥ氏は1997年、イギリス国民保健サービスの看護師として働くこととなり、イギリスでは傷の治療に砂糖が使われていない現状に驚いたそうです。
その後、ウルヴァーハンプトン大学で研究を続け、砂糖による傷口治療に関するパイロットスタディを成功させたのです。
※パイロットスタディ (試験的な調査・研究など)

 

 

砂糖を使った傷の治療法
実に簡単です 傷口の上に砂糖を乗せてその上に包帯、バンドエイドで傷を保護するだけです。
砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収して、細菌が繁殖しづらい環境にするそうです。
西洋医療では傷口からの感染を防ぐために抗生物質使います。
砂糖は抗生物質より安全で細菌の繁殖を安価に抗生物質を投与した状況と似た治療をできるそうです。
※利用する場合、砂糖を高濃度で使うことをムランドゥ氏は勧めています 効果が良いそうです 砂糖の量を多く傷口に乗せて傷からズレないようにガーゼを使い包帯で固定させるか絆創膏を使う見たいです。

 

 

 

 

砂糖による傷口治療の成功事例がムランドゥ氏が行った試験確認以外、世界各地で報告されています。
しかも抗生物質に耐性を持つ細菌に対しても効果があるという報告もあるのです。

 

治療例として ジンバブエの首都ハラレに住む女性
長期間、足の傷を放置していた為に医師から切断するしかないと宣告されました。
ムランドゥ氏から砂糖での治療法を聞き、実践 現在も彼女の足はまだつながっています。
治療に使う砂糖は低濃度のものよりも高濃度の砂糖が効果的だそうです。

 

 

ムランドゥ氏は、砂糖が薬ではないことが原因で、研究資金が不足している状況です。
砂糖は安価です何処でも手に入る日用品なので製薬会社は抗生物質は医療の研究として多くの資金を使いますが製薬会社の利益にならない砂糖を使った治療は企業からの資金援助も期待は出来ないとムランドゥ氏は言っています。
研究はアフリカの人達を助けるために砂糖を使った治療を確立したいだけど彼は言っています。
今後の医療は利益のかからない方向に向いていく流れになればと期待しています。

 

 

 

 

 

CBDも多くの民間治療から利用され、有名になった成分です。
体を健康維持、調整に期待の持てる成分です ご利用いただき ご自身で体感、経験して頂けることをお勧めします。


店長の白石です。CBDの利用方法、併用する健康法方法、教えます。

 

癌は治療可能? 隠し続けたロックフェラー研究所とは?

 

健康法紹介

 


                

 

 

・現在、多くの方が起こしている体調不良に関して、私が思うに多くの化学合成成分を取り込み過ぎることに原因が有るのでは?・・・・ 思っています。

 

抵抗力を下げてしまう化粧品、液体洗剤、液体石鹸に使われている「プロピルアルコール」 
水道水に必要以上入っている「カルキ」 毒物として解釈しても良い成分です。 

 

多くの化学合成成分 化粧を使うことで皮膚からの吸収、食事の添加物の口からの摂取、シャンプー、洗剤等の皮膚からの化学合成の吸収、他にも多くの不要な化学合成成分が代謝、抵抗力を徐々に下げて機能不全になるのでは?

 

体の浄化能力は限界があります不要な化学合成成分を断捨離、体の機能調整のためにCBDの摂取することをお勧めします。

 

予防としてヘンプ(麻)の茎から抽出したCBD(カンナビジオール)を利用していただくことで体調不良のバランスを調整、補助します。

 

 

ドリームスペル

 

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 

Pocket

Translate »