fbpx

マジックキノコはうつ病に脳回路の活動を再起動の可能性

Pocket

 

マジックキノコはうつ病に脳回路の活動を再起動の可能性

 

 

やはりと言うか・・・・今回の紹介記事はマジックキノコを使った治療です。
以前に書きましたが現代医療が使う合成薬は植物を使った薬の代用品です。
植物を使って作る薬は多額の金額、大儲けできないのです。
巨大製薬会社を作ったロックフェラー財団は独占出来る合成薬を優位に販売するために、効果のある自然薬を買収して価格を異常に上げたり、植物単体で効果があるものには成分を毒物扱いにするように誘導、圧力をかけてきました。

 

代表な例が麻ですこれは推測ですが、麻はケシと違い常習性はなく、アルコールと違い酔って記憶が無くなったり、興奮状態になり暴力を誘発するような効果はありません アメリカの議員は麻を利用禁止したのです多分、裏には石油化学合成薬の利権が絡んでいると思います。
麻の成分THC、CBDは体に有効であることが最近になってようやく海外の研究結果が知れ渡るようになってきました。
ようやく、一部の方たちが麻の成分が体に有効であることが知られてきたのです。

マジックキノコ(多分、マジック・マッシュルームの事?  ウィキペディア参照)は精神的作用があることから利用を制限する国があります。
日本も観賞用としてなら育てることが可能な植物です。
利用すると幻覚を見たり立っていられなくなる経験をするそうです(利用したことがないため知りません)
このような精神的に影響を与える植物は薬になるものがあります。
巨大製薬会社はキノコそのものは使わず、成分を化学合成して使います 原料はもちろん、石油です。
私の意見ですが、合成は自然界の成分と比べると人間にとって質が良くないものが多いです。
同じ成分でも副作用が合成薬に強い副作用があるとか・・・ 成分として完全な真似の出来ないフェイク品なのだと思います。

 

成分として登録されれば医療経由ではなければ扱えなくなります 個人での栽培、使用、販売は厳しく規制され自由に使えません
毒性が強いと確かに取り扱いが難しいものはあると思いますが、医療関係の規制内容は都合の良い規制です。
使える成分、個人で利用してもらうと利益にならない植物を規制対象にするのです。
体に影響がある植物は多いです。
毒が有るからと言って朝顔を育てられなくするようなものです。
わかりやすく規制された植物が麻だと私は思います。

 

 

 


新しい研究によると、マジックキノコはうつ病の人々に大きな役割を果たすことが知られている主要な脳回路の活動を事実上「再起動」する可能性があります。
最新の研究では、マジックキノコのようなサイケデリックの以前に見落とされた「治療上の利益」が強調されています。
サイケデリックスは過去10年間にわたり臨床試験におけるうつ病および中毒の治療において有望な結果を示してきた。Imperial College Londonの研究者は、魔法のキノコで自然に発生する精神活性化合物であるpsilocybinを用いて、うつ病の患者を治療しました。

 

インペリアルカレッジロンドンの研究者は、魔法のキノコで自然に発生する精神活性化合物であるサイロシビンをうつ病患者の治療に使用しまし た。  

 

新しい研究によると、マジックキノコはうつ病の人々に大きな役割を果たすことが知られている主要な脳回路の活動を事実上「再起動」する可能性があります。
最新の研究では、マジックキノコのようなサイケデリックの以前に見落とされた「治療上の利益」が強調されています。
サイケデリックスは過去10年間にわたり臨床試験におけるうつ病および中毒の治療において有望な結果を示してきた。
Imperial College Londonの研究者は、魔法のキノコで自然に発生する精神活性化合物であるpsilocybinを用いて、うつ病の患者を治療しました。
インペリアルカレッジロンドンの研究者は、魔法のキノコで自然に発生する精神活性化合物であるサイロシビン(ウィキペディア)をうつ病患者の治療に使用しました。   

 

ガーディアンは次のように報告しています。
患者の脳の画像から、抑うつ症状の顕著かつ持続的な減少と関連した脳活動の変化が明らかになり、試験参加者は治療後最大5週間の効果が報告されました。
この研究を主導したImperialのサイケデリック研究責任者Robin Carhart-Harris博士は次のように述べています。

 

「従来の治療法に対応できなかったうえで、サイロシビン治療を受けたうつ病患者の脳活動の変化が初めて明らかになりました。
「患者の中には、治療後に「リセット」したことが記載されており、しばしばコンピュータの類推を使用していました。
例えば、ある人は、彼の脳がコンピュータのハードドライブのように「デフラグ」されていると感じ、「再起動」したと感じたという。
「サイロサイビンは、これらの個体に、うつ状態から脱出するために一時的な「キックスタート」を与えている可能性があり、これらのイメージング結果は仮に「リセット」の類推を仮に支持している。
これらと同様の脳の影響は、電気痙攣療法でも見られています。 

 

金曜日のScientific Reportsに掲載された研究では、治療抵抗性うつ病患者20人に2回のサイロシビン(10mgと25mg)を投与し、最初の2週間後に2回目の投与を行った。
これらのうち、19人は、高用量治療の1日後に最初の脳画像化を行い、次に2回目のスキャンを行った。
チームは、血流の変化と脳領域間のクロストークを測定するために2つの主要な脳イメージング方法を使用しました。

 


患者は、臨床アンケートを完了することによってうつ症状を報告しました。
サイロシビンで治療した直後に、気分の改善やストレス軽減などのうつ症状の減少が報告されました。
MRIイメージングは​​、感情反応、ストレスおよび恐怖を処理することに関与することが知られている扁桃体を含む脳の領域における血流の減少を明らかにした。
著者らは、この発見が、サイケデリックから「下った」人々の脳内で起こったことを新しいウィンドウで提供していると信じている。後に再統合された薬物旅行中の脳ネットワークの初期崩壊。昨年の2件の米国の研究によると、サイロシビンの単回投与は、進行癌患者が経験した不安とうつ病を6カ月以上、持ち上げることができました。
インペリアルカレッジの研究者は、その結果の重要性は、サンプルのサイズが小さいことと比較のための対照/プラセボグループがないことによって制限されることを認めている。
彼らはまた、うつ病の患者が自己治療することは危険であると強調している。
脳科学の神経精神医学部門のディレクターであり、論文の上級執筆者であるDavid Nutt教授は、「このポジティブな効果がより多くの患者に再現できるかどうかを見るためにはより大きな研究が必要です。

 

しかし、これらの最初の発見はエキサイティングであり、もう一つの治療法を探求しています。
著者らは、現在、来年初めに開始する予定の試行で、有力な抗うつ薬に対するサイロシビンの試験を計画している。
この研究は、メディカルリサーチ評議会、アレックスモズレー慈善信託、サフラ財団によって支持されました。

 

引用元 neonnettle.com

 


 

ロックフェラーが自然治癒を否定して作った化合物の流れ

 

CBDとホルモンの関係性とは?

 

野生のレタスは自然の最も強い鎮痛剤

 


 

              

 

 

 

・現在、多くの方が起こしている体調不良に関して、私が思うに多くの化学合成成分を取り込み過ぎることに原因が有るのでは?・・・・ 思っています。
私が思うに普段から石油化学合成物質を食事や日用品等で摂取し過ぎ抵抗力が下がりすぎているのが現代の人達だと思います。
抵抗力の下がった体では薬の副作用も出やすいのではないでしょうか? 
体の弱い状態を変えていくことが大切だと思います 出来る限り、食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。
体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分ですがオリンピックのドーピング検査で成分が除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD 興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えています CBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

主に石油化学合成成分は抵抗力を下げたり体のバランスを崩します。
例えば 化粧品、液体洗剤、液体石鹸に使われている「プロピルアルコール」 
水道水に必要以上入っている「カルキ」 長期間使い続けることで体のバランスを崩す毒物として解釈しても良い成分です。 

 

多くの化学合成成分 化粧を使うことで皮膚からの吸収、食事の添加物の口からの摂取、シャンプー、洗剤等の皮膚からの化学合成の吸収、人間に相性が良くない副作用の強い石油化学号合成で作られた薬、他にも多くの不要な化学合成成分が代謝、抵抗力を徐々に下げて機能不全になると考えられます

 

体の浄化能力は限界があります不要な化学合成成分を断捨離、体の機能調整のためにCBDの摂取することをお勧めします。

 

予防としてヘンプ(麻)の茎から抽出したCBD(カンナビジオール)を利用していただくことで体調不良のバランスを調整、補助します。

 

 

 

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。
 #オイルCBD 
 #ヘンプオイルCBD 
 #健康CBD 
 #CBDドリームスペル 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 

Pocket

Translate »