fbpx

血糖、喘息、コレステロール オクラ・ウオーターとは?

Pocket

血糖、喘息、コレステロール オクラ・ウオーターとは?

 

 

 

海外でオクラ水が流行っているそうです?(日本でも紹介されていたとは・・知りませんでした)
多分ですがオクラを生で食べない場合の話だと思います。
オクラを生のまま4等分、3等分にしたオクラを2,3本半日、水に浸して抗酸化物質、加熱すると損傷する成分を水に抽出して毎日飲む健康法みたいです。

 

我々日本人はオクラは基本、加熱しませんから朝食に一番先にオクラを食べると効果があると思います。
成分を多く摂取する目的なら、薄く輪切りにして食べるほうが成分を取り出しやすいはずです。
オクラのネバネバの成分が効果があるそうです 是非、毎日の食生活にオクラ水・ネバネバ成分を取り入れてはいかがでしょうか?

 

スポーツドリンクにオクラウオーターを利用するのも良いかも知れません 発汗を考えて岩塩を混ぜたり、体の酸性を抑えるために重曹を混ぜるのも良い方法だと思います。
外出、仕事でお昼は弁当を利用する方に利用いただける手軽なドリンクとして使えます。
むくみにも硬化があるとブログに書かれている方もいました。
天然ビタミン、天然ミネラルは人間の体に吸収力が良い成分ですからタブレットの総合ビタミン剤を利用するより良い効果があるかも知れません
質の高いビタミン、ミネラル、抗酸化物質を水に抽出させて、体に吸収が良い状態にしています。

 

私は一瞬、オクラをそのまま食べたら?
思いましたが、オクラウオーターの利点、使いみちがあることにあとで気が付きました。
外食の多い方、サプリメントを愛用する方の代替え品としてご利用してみてはいかがでしょうか?

 


 

オクラウォーターコントロール糖尿病、喘息、コレステロール; オクラの水を作る方法?

 

オクラは、薬学的および料理的目的のために歴史を通じて使用されている栄養上の栄養源です。「女性の指」と「ガンボ」とも呼ばれるオクラは緑色の開花植物です。オクラはハイビスカスと綿花と同じ植物群に属しています。北アフリカと中東のナイル川周辺の土着は、エチオピアで3500年前までに発見されたためです。

 

オクラ栄養価
オクラはビタミンAとCを含み、鉄とカルシウムの良い供給源です。デンプン、脂肪、灰、チアミン、リボフラビンも含まれています。ビタミン、ミネラル、抗酸化物質、エピカテキン、カテキン、ルチン、プロシアニジンB1、B2、ケルセチンも含まれています。これらの抗酸化剤は、環境因子およびストレスによって引き起こされる細胞への損傷を防止することができる。

 

 

 

オクラの水を作る方法?
飲む ” オクラウォーター “は、オクラを使用する人気のある新しい方法です。頭と尾の部分を取り除いた後、新鮮なオクラを2~3個切る。一杯の水に入れて一晩放置する。朝食前に約30分飲む。
このレシピは、血糖値をコントロールし、喘息、コレステロールを治すことが知られており、腎臓が健康に保つために役立ちます。

 

ポッド全体を浸すのではなく、オクラを薄切りにすることを好む人もいます。あなたがこの方法でオクラの水を準備しようとするなら、少し苦い飲み物の準備をしてください。

 

オクラを食べることのより多くの健康上の利点
オクラは喘息に良い。オクラのビタミンCは抗酸化物質と抗炎症物質で、喘息症状の発症を抑制します。
オクラの繊維は、胃腸管の健康を維持する上で、多くの優れた性質を持っています。
オクラは糖尿病を予防するのに良い。
– それは水を再吸収するのを助け、粘液中の過剰なコレステロール、代謝毒素および余剰胆汁を捕らえ、便を通してそれを抜き取る。バルク中の水の割合がより高いため、それによって便秘、ガスおよび腹部の膨満を防止する。
オクラの粘液は、ろ過肝臓によってコレステロールと胆汁酸に結合する毒素を結合します。

 

 

引用先 naturalnewsblogs.com

 


 

脳腫瘍で6〜18ヶ月診断された女性はCBDを使った

 

石油合成薬災害で50%がCBDを代替療を選ぶと報告

 

ロックフェラーが自然治癒を否定して作った化合物の流れ

 


 

 

 

 

    

 

 

 

・現在、多くの方が起こしている体調不良に関して、私が思うに多くの化学合成成分を取り込み過ぎることに原因が有るのでは?・・・・ 思っています。

 

普段から意識して石油化学合製を取り込まないようにしましょう。
ブログに書いています 石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、液体洗剤、食器液体洗剤、ペットボトル、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)

 

上記のものは石油化学合成から作られたものです。
石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くないのです プランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
石油から作られたプラスチックは腐りません動物で作られた説は怪しすぎます。
薬品も体に合う薬が少ないのが実状のようです とくに強い薬は副作用も強く体になじまないのです。

 

そんな化学合成成分を日常常に体に取り込む事は体に馴染めないものを取り込むのですから体が不調を訴えてきます。
抵抗力、代謝能力の低下です。
全ては無理ですが、出来る限り 食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の浄化能力は限界があります不要な化学合成成分を断捨離、体の機能調整のためにCBDの摂取することをお勧めします。
体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分ですがオリンピックのドーピング検査で成分が除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD 興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えています CBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #オイルCBD 
 #ヘンプオイルCBD 
 #健康CBD 
 #CBDドリームスペル 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

Pocket

Translate »