fbpx

重曹+レモン水は医療薬よりも効果があるって本当?

Pocket

 

重曹+レモン水は医療薬よりも効果があるって本当?

 

 

レモン果汁のクエン酸と、重曹の組み合わせが良いことが以前からお伝えしていましたが、海外のサイトにも紹介されていましたのでご紹介します。

 

私は重曹、クエン酸を食事の時に利用しています。
レモンは体に良い成分を含んでいますが毎日、利用するので私はクエン酸を利用しています。
まず、クエン酸をお湯に溶かして水を足します クエン酸水と一緒にキトサンを飲んでいます。
キトサンは酸で溶けて吸収されやすくなるために一緒の組み合わせで飲んでいます。

 

クエン酸、重曹の組み合わせは2時間、酸化を防ぎます。
健康の方が利用する場合、3回程度で効果がある方もいらっしゃるそうです。
体に問題があり尿も酸性寄りの方は、1日分のクエン酸+重曹水を作って、2時間おきに飲んでいただくことをおすすめします。

クエン酸は小さじ1杯(擦り切れ)と重曹は大さじ1杯泡立ちがなくなる程度入れてください(重曹は気持ち、量は多くても良いです) コップ一杯に使う量の目安になります。

 

体の環境を保つためにも重曹レモン水を勧めています pHを上げると、肥満、嚢胞、アレルギー、痛風、関節炎、線維筋痛などの慢性炎症状態のリスクを減らすなど、幅広い健康上の利点が得られます。
本来、体が持つ代謝が動く環境を作ってくれるのです。

 

私はいつもこちらの重曹をアマゾンから購入しています。
重曹は天然物を利用しています(食用可能)

レモンの代わりにクエン酸をお湯で溶かして使っています
クエン酸(iHerb)

キトサンは酸で成分が溶けるためクエン酸と一緒に飲んでいます。
キトサン(iHerb)

 

 


 

癌細胞を処方薬DoxilとAdriamycinよりも癌細胞を根絶するベーキングソーダとレモン汁の組み合わせを発見する

あなたの全体的な健康を改善し、がんのリスクを低下させるために毎日の強壮剤を探している場合は、レモン汁とベーキングソーダの単純な組み合わせよりも見やすくなります。
レモンは、癌と戦う化合物でいっぱいの強力なスーパーフードです。

 

また、アルカリ食の理論は、レモンとベーキングソーダの両方をpH上昇食材として分類している。
特定の食品は、癌や他の慢性疾患(およびより酸性環境を促進する病気)を予防するのに理想的なアルカリ性環境で、あなたの体を酸性(低pH)からアルカリ性(高pH)にすることです。

 

レモンエキスは化学薬品より優れている
どんなpHの利点もなくても、レモンは強力な治癒食品です。
1970年までに行われた20以上の研究では、レモンとレモンの抽出物が少なくとも12種類の癌細胞を破壊することができ、また転移を防ぐことが示されています。
少なくとも1つの研究では、レモン抽出物がアドリアマイシンなどの主流の化学療法薬より10,000倍強力であることが示されました。

 

レモンのがんの効果についての完全な理由は分かっていませんが、果物の高レベルの抗酸化物質とがんの戦闘機であるビタミンCに部分的に起因していますまた、リモトイドとして知られている植物化学物質の存在が、適切には十分に存在する。
多くの植物に基づくがん治療と同様に、レモンは化学療法薬より健康な細胞を無傷で放置する可能性が高いようです。

 

これらの利点に加えて、レモンは抗菌および抗真菌であり、腸の虫および他の寄生虫の治療にも使用することができる。
胸焼け、膨満感、便秘、吐き気を和らげ、腎臓結石を予防し、血圧を調節し、ストレスやうつを和らげることが示されています。

 

アルカリ性食餌療法の医師は、その酸性にもかかわらず、レモンは体をよりアルカリ性にするのに役立つとも言います。

 

pH上昇食材は、2002年の「pH奇跡」の著者Robert O. Youngの研究者によって著しく促進されました。

 

「癌の予防と逆転の焦点は、体液のアルカリ性pHを維持することであり、癌は全身の酸性状態であるという認識である」とヤング氏は書いている。

 

pHを上げる飲み物を準備するには、レモンジュース約7オンス(ちょうどカップの下)のベーキングソーダをティースプーンと混ぜる。
あなたはすべてを飲む限り、飲料は蒸留水で希釈することができます。
最善の利益のために、それは空腹で、朝の最初のものに取られるべきです。

 

 

 

なぜあなたの体のpHを上げるか
あなたの体のpHを上げると、肥満、嚢胞、アレルギー、痛風、関節炎、線維筋痛などの慢性炎症状態のリスクを減らすなど、幅広い健康上の利点が得られます。
季節性および食物アレルギーは、一般的な疲労、衰弱、およびエネルギー不足など、過度に酸性の身体環境に起因する。

 

あなたの体が過度に酸性になることが懸念される場合は、症状を改善する最善の方法は、食事のパターンをシフトさせることです。
Youngによると、最適食は、アルカリ性食品80%と酸性食品20%のみで構成されています。
酸性食品は肉、乳製品、砂糖、精製穀類、アルコール、カフェインです。
アルカリ食品には、ほぼすべての果物、野菜、ナッツおよび種子が含まれる。

 

アボカド、アボカド、ブロッコリー、ブロッコリー、ソバ、キャベツ、カリフラワー、セロリ、チーズ、キュウリ、亜麻の種子と油、ニンニク、グレープフルーツ、グリーンビーンズ、グリーンピース、レーク、レモンとライム、レタス、メロン、キビ、オリーブオイル、タマネギ、パセリ、ナシ、カボチャ、ラディ、ゴマ、ペースト(タヒニ)、大豆(豆、芽および製品)、ホウレンソウ、トマト、スイカ、野生イネおよびズッキーニ。

 

ヤングはまた、健康でない食品を何年も食べてきた廃棄物を洗い流すために、わずかにアルカリ性の(イオン化した)水を消費することを推奨しています。
レモンベーキングソーダ飲料は、同じ効果を達成するために、より自然で安価な方法かもしれません。

 

 

引用先  naturalnews.com

 


 

石油合成薬災害で50%がCBDを代替療を選ぶと報告

 

ベーキングソーダ(重曹)は安価な体調調整剤

 

癌の痛みの原因とは?痛みの除去は可能なのか?

 


 

 

 

 

 

    

 

 

 

・現在、多くの方が起こしている体調不良に関して、私が思うに多くの化学合成成分を取り込み過ぎることに原因が有るのでは?・・・・ 思っています。

 

普段から意識して石油化学合製を取り込まないようにしましょう。
ブログに書いています 石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、液体洗剤、食器液体洗剤、ペットボトル、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)

 

上記のものは石油化学合成から作られたものです。
石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くないのです プランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
石油から作られたプラスチックは腐りません動物で作られた説は怪しすぎます。
薬品も体に合う薬が少ないのが実状のようです とくに強い薬は副作用も強く体になじまないのです。

 

そんな化学合成成分を日常常に体に取り込む事は体に馴染めないものを取り込むのですから体が不調を訴えてきます。
抵抗力、代謝能力の低下です。
全ては無理ですが、出来る限り 食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の浄化能力は限界があります不要な化学合成成分を断捨離、体の機能調整のためにCBDの摂取することをお勧めします。
体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分ですがオリンピックのドーピング検査で成分が除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD 興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えています CBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ドリームスペルでは、無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引、輸入販売しています。 体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #オイルCBD 
 #ヘンプオイルCBD 
 #健康CBD 
 #CBDドリームスペル 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

Pocket

Translate »