fbpx

CBDの8つの意外な治療効果

Pocket

 

 

 

CBDの8つの意外な治療効果

 

まだまだ大麻成分についてわからないことが多いのも事実です。
CBDも治療効果の幅が広くどのように効果がある、利用量や使用頻度などの確定はまだ先になりそうですが、効果があるものについては確認が取れています。

 

今回、意外と思われている治療効果がある物について紹介されていたサイトが御座いましたので紹介します。
ニキビは皮膚細胞の炎症なのでCBDは炎症を鎮める効果があることから治療薬として使うには納得がいきます。
私が他のブログでCBDを基礎化粧に混ぜて使うことを勧めています。
これもニキビ治療と同じです顔の皮膚の炎症を抑えることがスキンケアに入れたCBDの効果になります。
皮膚を通常の健康な状態に戻す効果がありますから化粧のノリも良くなるはずです。
CBDは油溶性です 基礎化粧、クリームなどの油溶性の製品に混ぜてお使いください

 

骨の強化、治癒強化にCBDは紹介した説明のように効果があります。
まだ、人での確認は取られていませんが骨の強化にも期待ができる成分です。
今現在、骨粗鬆症に使っている薬も問題が多く副作用も聞いております 副作用の少ないCBDを利用した骨の治療にも今後、期待が持てます。

 

以外にも筋肉の麻痺や痙攣にも効果があるので紹介内容のようにスピーチ等の声の発声にも効果が有事は以外でした。
痙攣や麻痺に効果があるのならスポーツ後の体のケアにも今後、多く使う事になりそうですね

 

 

 

これからもCBDは色々な発見がありそうな成分です 人間の健康に大きく貢献してくれるCBDは大麻の間違った規制を打破できる期待の成分です。
早く日本にも大麻を自由に育てて、利用できる日が来ることを期待しています。

 

 


 

CBDの8つの予期しない医療利益

 

カンナビジオール(CBD)には多くの医学的利点があり、よく文書化されています。
これには、痛みの緩和、抗不安、発作の予防に役立つものが含まれます。
しかし、CBDの多くの医療上の利点は、まったく話されていません。

 

CBDの8つの最も驚くべきメリットは次のとおりです。

 

1.にきび

おそらく、あなたの顔にランダムなクリームを詰めることは、にきびを治療する唯一の方法だと思うでしょう。しかし、CBDの抗炎症特性は勃起を軽減するのに役立ち、アクネの原因の一つである油の過剰産生を抑制することも知られています。

 

 

2.糖尿病

おそらくCBDがどのようにインスリン産生に影響を与えているのでしょうか?しかし、それは本当です。4000人以上の成人を対象とした1件の研究では、マリファナが空腹時のインスリン値を低下させ、糖尿病を発症する可能性が低いことが判明しました。
別の研究では、CBDがインスリンを産生する細胞の破壊を防ぐことができることが示されています。

 

3.壊れた骨

あなたが骨を破るとき、あなたの痛みに対処するために小さな医療用マリファナを使用することができます。
しかし、それが大麻から得られる唯一の利益ではないことが分かります。
研究によると、四肢の破損したラットは、CBDが与えられたときに早く治癒することが示されている。
このテーマに関する研究はまだ人間には行われていませんが、あなたがそのような状況にいるなら、試しても痛いことはありません。

 

4.狂牛病

2000年代初頭に、狂牛病は市場で汚染された肉のために大きな問題でした。
今日はそれほど心配はありませんが、それでも起こりうることです。
幸いにも、CBDは、狂牛病、クロイツフェルト – ヤコブ病などの神経変性疾患を引き起こすタンパク質であるプリオンを阻害することが示されている。

 

 

 

5. STD

うん、あなたはその権利を読んだ。
CBDは、ヘルペスおよびクラミジアを含む様々なSTDの治療に効果的に関連しています。
マリファナを使う人は普通の人よりもセックスが多いので、これはたぶんいいニュースです。

 

6.スピーチ

対象については数多くの研究はありませんが、CBDが吃音などの発声障害に役立つことが示されている研究があります。
CBDは筋肉のけいれんや痙攣を軽減するのに役立ち、同じ性質が吃音に役立つと考えられています。

 

7.悪夢

はい、それを信じるかどうかCBDは悪夢を助けることができます。
CBDは何とか睡眠のREMサイクルに影響を及ぼし、しばしば心がオーバードライブになり、悪夢を引き起こすのを防ぎます。
一部の人にとっては、それは完全に夢を取り除くことすらできません。

 

 

 

 

8.勃起不全

あなたはビアグラと関連する薬がEDを治療する唯一の方法だと考えるかもしれませんが、CBDも同様に役立つことが分かります。
実際にはCBDが役立つ物理的な理由はないようですので、あなたの心をリラックスさせ、あなたの… um …問題の原因となる精神的な障害を取り除くのに役立つCBDの詳細です。(精神的、ストレスに関して起きる勃起不全に効果があるそうです女性の性に関する精神的な問題も解決できるそうです 肉体的な問題は除きます)

 

 

引用元  civilized.life

 


 

 

CBDは精神病患者の治療に極めて有効である事を確認

 

喘息治癒に大麻成分が利用出来るかイスラエルで研究中

 

 


 

 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

 

Pocket

Translate »