fbpx

CBDオイル:強力な新しい自然療法

Pocket

CBDオイル:強力な新しい自然療法

 

 

 


CBDオイル:強力な新しい自然療法

 

関節痛から関節炎への病気に苦しんでいる人々は、不快感を緩和するのに役立つ数多くの製品や処方箋を試しているかもしれません。

 

しかし、多くは、カンナビジオールまたはCBD、麻/大麻植物に見出されるフィトカンナビノイドに頼っている。

 

テトラヒドロカンナビノール(THC)とは異なり、CBDは身体に夢中になる行動をしません。したがって、CBDを使用する人は、油、ローション、食品、または「ビタミン」の形であっても、大麻に関連する「高」を経験しません。

 

コンサルティング会社AT Kearneyが発行した消費者調査によると、消費者は精神活性成分より大麻が多いことを理解して いる。カーニーの調査によると、消費者の55%が食品中の「治療用大麻」を、50%がビタミンについて多くのことを指摘している。43%がスキンケア製品でこのような大麻を試すと答えています。

 

CBDには、ホワイトオークのウェルネス&ネイチャーズ農場のアゴナセンターのオーナーによると、体内のエンドカンナビノイド系を調節するのに役立つ抗酸化物質と神経保護物質が含まれています。

 

CBDは、恒常性(内部安定性の維持)を維持することによって身体的および精神的健康問題を治療および予防する脳および身体の受容体を標的としている。

 

ダニエル・アゴナ博士と店オーナーと妻のエイミー・アゴナは、患者さんや顧客がすでにCBD製品に精通していて、チンキ、バーム、ローション、ゴム、チョコレート、石けんを頻繁に探していることが分かりました。

 

アゴナセンターのトップ3の売り手は、チンキ、バーム、ローションです、カップルは言った。

 

「CBD / HEMPが痛み、炎症、睡眠障害、不安、組織や関節の治癒、関節炎に役立つことがわかった」とアゴナ博士は語った。

 

“人々は痛みをコントロールするためにもっと自然なものを探しています。それは習慣を形成するものではなく、高いものを与えません。しかし、それは痛みの問題を処理することができます。すばらしいことだ」とエイミー・アゴナ氏は語った。

 

アゴナセンターが販売する製品には、高い品質を証明するラボレポートがあります。

 

「わたしは彼らが専門的な指導を必要としていることを強調している。

 

顧客はCBD / Hemp Productsで作られた製品を購入するために医療用マリファナカードは必要ないとDr. Agonaは述べた。

 

恩恵を受けるのは、救済がほとんどまたはまったくない処方薬や非伝統的治療法に興味がある処方薬を試した人たちだという。

 

疼痛緩和を望んでおり、オピオイドを服用したくない人や、処方されたオピオイドを中止したい人は、CBD製品の試用を検討したいと、アゴナ博士は言います。

 

アゴナ博士は、市場が拡大していると、顧客と患者が今1年も前に販売を開始した製品について質問していると語った。

 

“これまで何も見たことがない。…これは高い需要です。これらの製品のトラフィックは絶えず増えています。「私はしばらく読んで研究していました。私たちはそれを自分で使います。それは素早い演技です。CBDと大麻では、すぐに結果が得られます。 ”

 

「私は右膝にバームをたくさん(痛みや刺激を治療するために)使用しました」とAmy Agonaは言いました。”それは不思議です。私は突然それがもう私を気にしていないことに気付いているようだ。

 

このチンキは、不安問題やパニック発作に苦しんでいる人たちを助けてくれました。

 

チンキでは、人々はより低い投薬量から始め、それをどのように容認し、必要に応じて調整するかを見ることができます。

 

「すべての人が異なっています。チンキは調整することができます、 “エイミーAgonaは言った。”人々は(自分自身のために)「スイートスポット」を見つけることができます。

 

油は犬にとって有用であることさえ示されている、彼らは痛みや関節炎を経験するかもしれない、と彼らは言った。

 

「私たちは自分自身のためにそれを取って、彼のDobermanにそれを与える患者を持っています。犬は歩いたり立ち上がったりするのに問題がありました。彼は犬にチンキの一部を与え、彼は今歩いている。患者さんは「私はそれを誓う」とエイミー・アゴナは言いました。

 

カップルによると、製品の使用は、個人が治療している健康上の問題に依存しているという。そういうわけで、彼らは案内のためにそこに来て話すことを勧めます。

 

「この製品は、この会社は効果的だが、これは人を助けるものだ。それはすべてについてだ」Amy Agonaは言った。

 

引用元  triblive.com

 

 

 


 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

 

 

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

 

Pocket

Translate »