fbpx

人体に悪影響の化学物質アスパルテームとは?

Pocket

人体に悪影響の化学物質アスパルテームとは?

 

 

 

CBDが体に良い影響を与える成分であることは多くの研究結果や実際に使って結果を出している方の報告などのニュースやブログの紹介を見たと思います。
私は使って欲しいので今までに研究結果等を紹介し続けていますが、基本薬等は自己治癒が上手に働かないときのための補助だと思っています。

 

現代病は、昔は体に取り込むことの無かった成分を取り込み続けた結果だと思っています。

 

実は食品添加物は意図して人体に悪影響がある化学物質、有名なものとしてはアスパルテーム(甘味料)L-フェニルアラニンです。
こちらは検索すると体に悪いと多くの方が発言している? 甘味料です。

(Natural News)
FDA米食品医薬品局は人工甘味料のアスパルテームが人体に有害であることを決して認めようとしません。しかしMission Possible World Health Internationalの創設者のベッティ・マーティ二博士によると、FDAはアスパルテームが世界の人口削減に使われていることを大筋で公認しているそうです。
(中略)
深夜、マーティ二博士はFDAからの電話に、なぜこの9年間アスパルテームによる健康被害が世界中に広がっているのに何も対応してこなかったのかと問いました。するとFDAの担当者は、「だから何だ。我々は世界の人口を削減する必要がある。」と答えたのです。
(中略)
実際はアスパルテームはセルラー・ミトコンドリアを損傷する致死的な神経毒なのです。ラッセル・ブレイロック医学博士(神経外科医兼大学の教授)は、アスパルテームは、慢性頭痛、めまい、吐き気、しびれ、記憶障害、発作、視力障害、突然死などを引き起こす恐れがあります。

長期間にわたりアスパルテームを摂取し続けると、多発性硬化症、てんかん、パーキンソン病、アルツハイマー、癌などを発症する恐れがあります。

アスパルテームは存在する食品添加物の中で最も危険な添加物です。
(以下略)

shanti-phula.net

   ↑摂取すると問題が起きることを認めている内容です。

 

人工甘味料以外にも多くの化学合成成分が体の代謝を悪くさせたり細胞に直接害を与える成分が多く出回っています。
食事で摂取してしまう人工着色料、保存料の他に最近ではプロの調理師すら使い始めたテフロン加工のフライパンはテフロンが問題視されていますが軽量化のために使われている材料のアルミ合金も問題がある成分だったりします。

 

 

 

しかし、人間の肉体も抵抗力があり腸内のバクテリアや細菌が化学成分を中和させたり、内臓器官が浄化することでなんとか体を維持しています。
昔から野菜の中にも浄化しなければいけない成分も有りましたから、体はある程度の浄化は出来るとは思っています。

 

しかし、現代の化学合成成分の摂取量が中和できない程、多いのは承知の事実です。
時間をかけて効果の出る毒みたいな石油化学合成物は我々が意図して摂取しないようにしていかなければ病気として結果を受け取ることになってしまいます。

 

化学成分は人の体には必要ない物質ですから、体に入っると問題は起きるはずです。
今後、化学物質の取り込みについて研究されることもあるとは思います。

 

しかし、現状では化学物質に注目して使わないように治療方法を推し進める方は少ないです。
大麻成分CBDは健康のサポートととしてお勧めしています。
今後も海外の研究で新たな効果の発見が期待されている大麻成分CBD
病気は体の免疫力、抗体で治療します 薬はサポートですから体の浄化作用が出来る体つくりの為にも化学合成成分の利用の少ない生活を目指してください

 


 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

大麻成分CBGを知っていますか?

 

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

 

Pocket

Translate »