fbpx

CBDオイルがこの高齢者を助けたか?羊飼いは再び歩く

Pocket

CBDオイルがこの高齢者を助けたか?羊飼いは再び歩く

 

 

タイトルには直接伝えてはいませんがCBDオイルを使った犬の話です。
ショップによって、ペット用CBDオイルが売っていますが私は一度も取り扱ったことがありませんのでペット用と人間用の違いが未だに解りません・・使い方は一緒ですけどね

 

実際、ペットが癌になって問い合わせを受けたことがありますし、犬の癲癇にも利用されたことがあります。
今回紹介する記事はドイツに住む方の話です。
高齢の犬に対して利用されているそうです。
CBDは炎症を抑えて痛みを軽減することが出来ます。
石油合成薬の利用もしていたらしいですが、やはり良い効果、結果が出ていないらしく、大麻成分CBDを最初から使って治療していたわけではなさそうです。

 

これに関しては人間もそうですね、最初から医療大麻、CBDオイルを使った代替医療から入る人は少なく、迷走した後に行き着く方が多いです。

 

CBDオイルを使う決意をしていただいた事は称賛しますが、そのような方達の問題点があります。
「CBD」と、検索すると今まで治療が難しい病気に対して効果があった話等が検索に出ます。
その話の良いところだけを理解して使おうとしている方達がいらっしゃいます。

 

 

 

簡単に言うと「石油合成薬」と同じ感覚で使って効果を求める方達がいるのです。
現代病の多くが生活環境の病気だと思っています。
まずは、その環境から抜け出す事が大切です そして、CBDを少量利用することで期待している方達がいらっしゃいます。
確かに利用量は多くなくても期待できる場合もあります。
しかし、石油化学合成成分にどっぷりと浸かった生活をしながら石油合成薬をいろいろと試した後にCBDを石油合成薬の価格以下の金額、利用量で期待する答えは出せません

 

私がお勧めしているのはこれ以上、食事や生活品に石油化学合成合成化合物を利用して取り込まないようにしてほしいことです。
石油化学合成化合物は少量なら害がないので許可されているだけです。
この使う量の制限は使っている瞬間の話です。
蓄積されてどのように害が出るかなどの話ではありません 日本国で認定されているから「毒」ではないと勘違いされている方が多いと思いますが 誰も石油化学合成成分が無害だとは言っていなと思います。

 

1回に使う量を制限して体に症状が出ない程度の少量を認定しているだけです。
それを言うと、砂糖、塩も同じですけどね・・・違いは肉体が完全に消化、吸収しにくい原料だとしうことでしょうか?

 

 

 

石油化学合成成分は体が吸収されにくい成分ばかりです。
吸収、消化をされにくい簡単に言うと体に合わない成分を体に蓄積することで問題が起きているのではないのでしょうか?

 

石油化学合成成分のデトックス、併せてCBDを利用いただくことが私のおすすめです。
体調の悪い方は悪いなりの利用量があると思いますので理想の量を探してください 大元を断って健康な体作りをしていただきたいと思っています。

 

 


 

どのようにCBDオイルがこの高齢者を助けたかドイツの羊飼いは再び歩く

 

 

 

 

一部の人間は医療用マリファナを使用し、一部の犬はCBDオイルを使用する。

 

アニーは、9歳のドイツのシェパード・マリノスのミックスで、朝にCBDオイルを3頭、夜間に3頭、その他のサプリメントを服用しています。

 

「我々はこの全体のプロセスを開始し、彼女はより全体的なやっているようにそれはそう、」彼女の所有者、ボカラトン、フロリダ州のタミーシルバー、41は、InsideEdition.comに語りました。「彼女がどのように動いているのか、それが実際に働いているのが分かる」

 

獣医師の定期的な診察中に、家族は、関節炎および股関節形成異常に苦しんでいたことを発見しました。彼女はまた、訪問のために鎮静され、麻酔が消えた後、シルバーマンは、一度アクティブな子犬はもはや同じように動いていないようだと述べた。

 

「彼女は後肢を上げることができませんでした」とSilverman氏は説明します。”彼女は歩くことができませんでした。彼女は多くを捧げるだろう。彼女はベッドやソファでジャンプや起きることができませんでした。

 

「私は歩くために彼女を連れて行き、足はひっくり返って爪を擦ってしまい、爪が出血していた」と彼女は続けた。

 

 

獣医の神経科医は、この症状は、Annieの背中のヘルニア化した椎間板に起因する可能性があり、それを矯正する一連の手術を提案した。

 

シルバーマン氏は、「私は彼女にそれを伝えたくなかった。「彼女は10歳で、羊飼いの寿命は10〜12歳だと考えている」

 

Silvermanはその後、ホリスティックな治療法の研究に着手し、Prana PetsのCBDオイルに遭遇しました。

 

シルバーマン氏は、「私はCBD油について多くの肯定的なことを喜んで聞いたことがある」と述べた。「どうしてそんなことしないの?」

 

プラナペットとCBD専門家の共同オーナーであるBrad Soloman氏はInsideEdition.comに次のように語っています。「CBDオイルは関節を潤し、すべての自然な抗炎症薬として働くことができます。彼女は起きようとしているときに犬を飼っていて、一般的に彼女の移動性をもう一度与える。

 

ソロマン氏は、犬の不安や発作を自分の商品を購入することで多くのペット所有者に治療を受けさせると説明した。

 

シルバーマンは、彼女はゆっくりとアニーの食べ物にCBDの油と他のサプリメントを混ぜ始め、最終的には彼女の子犬のために働いた用量に達したと言いました。

 

「CBDが彼女の痛みを助けていると思うが、特に関節炎や椎間板ヘルニアに役立つと思う」とシルバーマン氏は説明する。「彼女は足を引きずっているわけではない。彼女はちょうど全体的に良いようです。

 

 

 

 

引用先  insideedition.com

 

 


 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

 

CBDオイルの使い方は?効果は?利用者を選ぶ?

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

 

Pocket

Translate »