fbpx

CBDが効果がない理由

Pocket

CBDが効果がない理由

 

こちらもドイツのサイトから紹介します。

 

 

 

 

紹介文を説明します。
CBDは体内のカンナビノイド、簡単に言うと伝達物質の不均衡、バランスの悪さから体調不良が起きるのですが、その不均衡な状態をバランス良くしてくれる効果があります。
この不均衡をバランス良くするためにCBDを利用している方が効果が感じられないと言った報告があります。

 

理由はCBDの摂取量の低さにあります。
・他の理由として、効果が感じられる量が人によって違うこと ※体にあった利用量を探すための方法として食後にオイルをしている方を例にすると食後3滴から始まり、1日おきに1,2滴増やして使います。
体調が良くなったと感じられる量を続けていく 本人の理想とするCBDの利用量を見つける方法です。

 

・利用者のCBDオイルの場合、CBD含有量が極端に低い場合もあります(価格競争のため室の悪い商品が出回っているアメリカで報告されています)

 

・利用量が少なく、長期に利用しても変化が感じられない場合は量を増やすことを勧めています。
ちなみに症状にもよりますが治験で使われているCBDの一日の利用量は300mg程度利用されています。
病気に対してはそれなりに利用しなければならないと思います。

 

・CBD純度の高い品を使うより、大麻茎のCBD以外の成分が含まれいる製品のほうがCBDの相乗効果があるため良い結果が出ることが確認されています。

 

 

CBDは大麻成分ですが精神活性化しない成分です。
大麻成分が注目され始めた頃は、子供に利用する事をためらっていた人もいたようですが、小児てんかんにCBDは効果があることが確認され、利用者も増えています。
一時期はがん細胞に効果が確認されたTHC(精神活性化成分)の注目されていましたが、CBDもまた多くの症状を抑える効果、治療効果も確認されています。

 

現代病の多くは石油化学合成成分を常に取り込み続ける事が原因だと思われます。
CBDは症状を抑えることが出来ますが原因を取り除く努力もしてください CBDは補助ですが、良い手助けをしてくれるはずです。
良い利用方法で体のサポートとして使ってください

 


 

 

CBDが効果がない理由

 

 

カンナビジオールは、健康を増強する有望な栄養補助食品です。
しかし、CBDは効果がないと報告する人々もいる。これは何ができますか?

 

CBDには、私たちの健康と福利にプラスの効果をもたらす有益な特性がいくつかあります。
この科学は、定期的な使用が体内の痛みや炎症を和らげることができるという証拠を提供します。
物質の影響は個々に異なり、CBDはすべての人で同じように機能しないことに注意する必要があります。

 

 

カンナビジオールは、麻の植物の非精神活性カンナビノイドであり、我々のエンドカンナビノイド系の受容体と相互作用する。
調節系のCB1およびCB2受容体を活性化することによって、グルタミン酸塩、GABA、ドーパミンまたはセロトニンなどの神経伝達物質の伝達が影響を受ける。
この結果、体内のプロセスが規制され、内因性カンナビノイド系の不均衡が再び相殺されることになります。
何度もCBDの影響からもっと多くのことを望む人々の報告があります。

 

CBDが効果がない理由
CBDの効果は微妙に認識され、満足のいく効果のためには、通常の使用に細心の注意を払うことが重要であることに留意すべきである。

 

正しい投薬量
CBDの効果を減少させる可能性のある明白な要因は、服用量である。
低すぎると、所望の効果が失われます。一方、用量が高すぎる場合、悪心などの副作用が生じることがある。

 

すべての人が異なるので、一般的な投薬勧告を行うことは極めて困難である。
小さな線量で最適な線量を感じるのが最善です。
これは、何らかの否定的な影響を感じることなく、積極的な効果を感じるべきだということを意味します。
例えば、5%の活性成分含有量を有​​するCBD油については、2滴を1日3回開始してその効果を観察することができる。これがオフのままであれば、徐々に投与量を増やすことができます。

 

焦り
あなたがカンナビノイドの影響を受けないようにすることが、効果がないと考えられるもう一つの理由です。即時の効果を報告するユーザーもいますが、ここにも適用されます。
すべての人が異なるからです。CBDの効果をより長期にわたって観察することが最善です。最初の変更を感じるまでには最大4週間かかります。長期間摂取しても効果が持続しない場合は、投与量を増加させる指標となる可能性があります。

 

 

 

製品の品質
CBDの効果における重要な役割は、各製品の品質です。
残念なことに、活性成分が適切に抽出されないか、または不十分な植物が抽出に使用された劣った製品も存在する。
時には、記載されている有効成分の内容が真実でない場合もあります。
例えば、CBDオイルの場合、独立した分析を提供し、EU認定の温室で動作することが証明されている評判の良い製造業者を探すことが重要です。
カンナビノイドの有益な特性から利益を得るためには、対応するCBD含量を有する高品質の製品を使用すべきである。

 

CBD単離物または全スペクトル抽出物
適切なCBD準備の選択は評判の良い製造者を超えています。
CBD単離物は、単離されたCBDのみを有効成分として含有するが、フルスペクトル抽出物はまた、鉱物、ビタミンまたはフラバノイドのような植物の他の成分を含み、体内で恩恵を受ける。
異なる活性成分の相互作用は、カンナビジオールの効果を決定的に高めることができる。
さらに、CBD油には本質的な脂肪酸があり、これは私たちの体のさまざまなプロセスの重要な役割を果たします。

 

カンナビジオールの作用にはいくつかの要因が関与している。
しかし、CBDには精神作用がないため、それほど容易には知覚されないかもしれないことに再び言及すべきである。
効果は、痛みなどの特定の症状の軽減の形であり得るか、または幸福の増加を経験し得、より活発に感じるか、夜間によく眠る。さらに、CBDは顕著な効果のために定期的に採取されるべきである。

 

引用先  hanf-magazin.com

 

 

 


 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

CBDオイルは慢性疾患の痛みを軽減する

 

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌
 #痛み
 #炎症  

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

 

Pocket

Translate »