fbpx

CBD?カンナビジオールについて知る必要があるすべて

Pocket

CBD?カンナビジオールについて知る必要があるすべて

 

 

 

日本では、大麻の抽出成分であるCBDが化学合成医薬品と比べると病気に対して幅広い効果があることも、アメリカでCBDが安全な成分として認識され、多くの方が利用されています。
しかし、州法律によって利用が規制されている場所もありますが カフェでCBDをオプションで利用できるサービスが普及している現状を報道されていません 

 

「日本で大麻は違法な植物として扱われているため報道を控えています」←多分、報道しない理由付けとして言うセリフ(妄想)

 

アメリカでCBDはかなり普及が進んでいます。
普及に対して、研究者はCBD成分の効果の確認や副作用、併用出来る薬、併用できない薬、等
まだ確認されていないという理由から安易に使うことを勧めていません

 

日本では明治時代、江戸時代は麻(大麻)を薬として、衣服の素材として利用してきた時代がありました。
てんかんの薬としても重宝されていた時代もあったみたいです。
葉っぱを薬として神社で売っていたそうです。
大麻成分が毒として見られていたのではなく、生活に必要不可欠な植物だった時代もありました。
禁止する理由が無い植物を無理に禁止してきた現代が以上に思えます。

 

 

 

科学者が相性を心配する薬は石油合成薬です。
一部、石油合成薬の効果が弱くなる話は聞いたことがあります。
しかし、相性が悪く死に至るような相性は聞きません 科学的に確認を取っていなかった成分なので警戒をしている? 何も分かっていないから警戒をしている? そのような状況です。

 

そんな現状ですが、てんかん治療に関しては実際に使って効果があることを証明しています。
石油合成薬、癌治療用に使われる薬で強い副作用のある医療薬の副作用効果を消す効果がCBDにあることを確認しています。 
現在、CBDそのものが、がん治療薬として使う治実施されています。

 

私生活利用でも昔から大麻は利用されていました。
喫煙、食用として問題が無いことを 過去の利用者が大きな問題がなく使われ続けてきたことで、CBD成分を健康食品として利用、または家庭治療として利用されてた方たちの良い結果がブログで拡散され続けています。

 

体の緊張を抑えてくれる効果もあることから、就寝前やストレスが強い状態を緩和できるため私生活を緊張の少ない生活が出来、女性は毎日利用することで美容効果を期待できると思います。

 

今後は家庭療法として大いに活躍できる成分として世界中の人達が認識をする大麻成分CBDになると思います。

 

 

 

 


 

CBDとは何ですか?あなたがカンナビジオールについて知る必要があるすべて

CBDはすべての人の唇(米国の少なくともほとんどの人)にあるので、CBDとは何かを検討しましょう。それはあなたの体に何をしますか?そのメリットは何ですか?

 

ジョーダン・テイラーによるテキスト

 

誰もが話しているCBD、またはカンナビジオールとは何ですか?あなたがまだそれをしていないなら、あなたはどこでもこれらのことを見ようとしています。

 

我々はCBDの爆発に直面している。
CBD製品の米国市場は2016年に比べて700%増加し、2020年には21億ドルの価値を持つと推定されています。
世界アンチ・ドーピング機関は禁止物質のリストからCBDを削除した
米国食品医薬品局(FDA)はCBD油を含むてんかん薬を初めて承認した、これにより米国麻薬取締局(DDA)はその位置を変更したが、 、CBDについて メキシコでは医療マリファナの使用は遅いですが、既に承認されていますが、規制は到着するまでに時間がかかります。
そのため、カリフォルニア州のHempMedsに所在する外国企業がメキシコに輸入し、

CBDオイルを肌にこすったり、舌の下に落とすことができます
あなたは甘いガムイとしてそれを食べたり、カクテルとして飲むことができます。
てんかん発作、アヘン中毒、心的外傷後ストレス障害、関節炎、不安、不眠、吐き気、慢性疼痛およびより多くのを助ける証拠(他のいくつかのかなりの事例の科学者)があります。
あなたが過激を信じるならば、CBDはあなたの身体的、精神的健康のためにほとんど何でもすることができ、彗星のようなラッシュを与えることはありません。(精神的高揚)

 

 

 

CBDが誰の唇にもあるようだから、CBDが何であるか、CBDがあなたの体に何をするのか、それが合法であるのかを文字通り分析しましょう。

 

CBDとは何ですか?
大麻植物にはカンナビノイドとして知られている100種類以上の化合物が含まれており、研究者が理解を得るために体内のエンドカンナビノイド系と相互作用しています。

 

これらのカンナビノイドの1つは、CBDまたはカンナビジオールである。
CBDは精神活性ではなく、それはあなたが「薬を飲ませない」ことを意味し、いくつかの健康上の利点があるという証拠が増えています。

 

CBDとTHCの違いは何ですか?
主なものは、CBDが大麻植物、大麻植物で見られるすべての異なるカンナビノイドの効果を感じさせないということです。
CBDとTHC、またはテトラヒドロカンナビノールが最もよく知られています。

 

CBDとTHCは大麻に含まれていますが、THCは心を変える効果を持っています。
THCは精神活性である。
CBDはそうではありません。
CBD製品にTHCが含まれていないか、またはごく少量のCBD製品が含まれている限り、パイナップルエクスプレスで感じることなく潜在的な利益を得ることができます。

 

何が恩恵ですか?
CBDが様々な病気を治療するのに役立つという逸話的な証拠がたくさんあります。

長い一日の終わりには、人々はオイル、ガーミ、その他のCBD食べ物や飲み物を飲みながらリラックスしてください。
退職したNFL選手は、CBDを使用して身体的苦痛、衰弱性頭痛、不眠症をコントロールしています。
スパのお客様は、CBDのスキンケア製品を使用していても、老化の兆候に対処しています。

 

私たちはまだCBDの体内への影響を理解する初期段階にありますが、CBDにも正当な医学的利益があるという科学的証拠が米国政府によって資金提供されています。

 

ほんの数例を挙げると、動物研究や小規模のヒト研究は、CBDの抗不安と抗炎症性を示し、NPRを報告している。
CDBは、心的外傷後ストレス障害とアルコール使用の患者をどのように役立つかを確認するために研究を行っている、もう一つはCBDは、オピオイド依存症を持つ人々に薬物欲求を減らすのを助けることができるか模索しています。CBDのようなカンナビノイドもまた、国立衛生研究所によると、癌に関連する副作用の治療に有効であり得る。

 

 

 

CBD AND EPILEPSY

 

てんかん患者のCBDの発作闘い能力についてのウイルスの話をたぶん訪れたでしょう。

 

「私は子供が発作の何百もの日がCDBによる治療を受けた、真に驚異的な恩恵を与えている例を見てきました、」博士オーリン・デビンスキー、MDとNYUでの総合てんかんセンターのディレクターは述べていますランゴン・ヘルス(Langone Health)。
ただし、奇跡の症例はまれにしか発生しないと付け加えている。

引用先  menshealthlatam.com

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

ADHD(注意欠如・多動症)CBDは効果があるのか?

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌
 #痛み
 #炎症  

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »