fbpx

2019年にCBDの食べ物や飲み物の次は何ですか?

Pocket

2019年にCBDの食べ物や飲み物の次は何ですか?

 

 

アメリカのサイトを紹介します。
農業法案で産業用大麻が合法化されることによりアメリカではCBDが更に身近な成分になることが確定しました。

 

この中で新しい商品が生まれようとしています。
ミネラルウォーターにCBDを添加して販売するそうです。
CBDは油性です。
しかし、シクロデキストリンやリピソーム等の化学工程で水溶性にするそうです。
私は化学変化させたCBDは自然ではないので水溶性化したCBDが良い品とは言えない気がします。

 

吸収率は確かに良いのですが、脳内に侵入は不可能となり 一番治療で効果がわかる脳関係の治療に使えなくなる事、CBD単体で利用するより相乗効果を狙った利用方法が狙えなくなることがあるため、私はオススメできません

 

CBD単体をシクロデキストリンやリピソームといった化学工程を使い無理に水溶性にしてCBDだけを使うなら工業用大麻茎を抽出してそのまま使う方が体には良いと思います。
無理やり水溶性にするところがアメリカならではだとは思います。
薬として使う事を目的としている気がします。
ひと手間かけて、CBDの価値を上げて薬として申請するのでしょうね 長い期間見ると体に悪い気がしてなりませんが・・まぁ、石油化学合成薬よりまともだとは思います。

 

水性化したCBDを水に混ぜて販売するところもアメリカ人らしい商売です。
吸収がよく体にすぐに影響が出る・・能率よく吸収しますから加工されたCBDですね
今まで散々化学加工して問題のある製品を作ってますからまた同じことをやってるようにしか見えませんけど・・大丈夫ではない気がしますが・・CBDという自然界の素晴らしい成分をわざわざ加工して更に付加価値をつけて製品化しなくてもいい気がします。
それがアメリカという国なのでしょうね

 

 

 

ナチュラルでいいと思いますが付加価値を付けると確かに一時期は売れますよね 
真の意味で体に良いのかは別の話です。
水溶性CBDを利用する利点はCBD単体成分として薬扱いの場合や、以前コカコーラがドリンクにCBD成分の入った商品を考慮していると言われています清涼飲料水に混ぜる目的や化粧水などの水溶性の化粧品に使ったり等、考えられます。

 

健康食品や漢方薬的な薬として使う場合は意味を持ちませんCBDは他の大麻成分と一緒に摂取することで良い効果が出ていることを確認されています。

 


 

 

2019年にCBDの食べ物や飲み物の次は何ですか?

 

 

 

 

新年は、C​​BD食品飲料企業にとって新たな機会を意味します。
農業法案で産業用大麻が合法化されているため、CBD企業は2019年に売上と機会の拡大を目指しています。

 

農業法案右政府のシャットダウン前社長トランプが署名し、特に含ま麻の合法化上院議員ミッチ・マコーネルによって擁護、。

 

州は、米国農務省(USDA)の承認を受けるために独自の規制の枠組みを作成します。コロラド州やケンタッキー州など、すでに大麻を生産している国は、需要を満たすために大幅な拡大を計画しています。

 

 

食品医薬品局(FDA)は、麻のCBDサプリメント、食品および化粧品を全国規模で承認していませんが、てんかん治療薬Epidiolexを承認しています。
Brightfield Groupの報告によると、この決定は18〜24か月以内に行われる予定です。

 

それでも、食品および飲料会社を含むCBD会社は、2019年に売り上げが急増してい ます。ペット用の製品さえ持っている会社 もあります。

 

 

 

 

コロラド州に拠点を置くCBDスナックブランドのWellerの創設者たちは 、麻の合法化がCBD運動の重要な一歩だと考えています。彼らの製品は現在、コーヒーショップ、コンビニエンスストア、食料品店で販売されていますが、合法化により全国規模の拡大が可能になります。

 

「より多くの小売業者がCBD製品を自社の店舗に統合して、試してみたいが信頼できる教育を受けたことがない、または信頼できるブランドを見つけることができなかった消費者が利用できるようになると思います」と共同創設者のMatt Oscamouメールで。

 

コカコーラのCBDソーダは噂であることが判明しましたが、他の既存の飲食会社はこの傾向を利用する準備ができています。

 

9月に、The Alkaline Water Company はCBDを注入した水の発売を発表しました。
アリゾナに本拠を置く同社は、すでにAlkaline88の水 をWalmart、Kroger、Safeway-Albertsons、CVSで販売しています。
それは、麻由来のCBD注入、ビタミン注入CBD、輝くCBD Alkaline88水の3つの新バージョンです。輝くCBD水の最初のバッチはグレープフルーツ、ココナッツ、レモンライム、ピーチマンゴーとラズベリーのような味で利用可能です。

 

 

 

しかし、水は麻のような味がしますか?

 

Alkaline Water CompanyのCEOであるRicky Wrightは、電子メールで次のように述べています。

 

既存の儀式にCBDを取り入れることは2019年にそれを使い始めるのが簡単な方法です。
麻を注いだコーヒー、水溶性の粉 または 簡単なシロップのような製品であなたのコーヒールーチンにCBDを加えることを試みなさい 。

 

幸いなことに、合法化はより多くの製品を意味するだけではありませんが、競争によって価格も下がる可能性があります。また、より多くの健康情報が利用可能になるはずであり、消費者が賢い選択をするのを助けます。
より質の高い麻が利用できるようになるにつれて、合成(そしてそれほど強力ではない)製品は雑草除去しやすくなります。

 

痛みや不安の少ない新年も、美味しくてさわやかなものになるでしょう。

 

引用先  forbes.com

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

よく知られていませんCBDaとは?

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #統合失調症 
 #自閉症 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌 
 #痛み 
 #炎症  
 #眼圧 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »