fbpx

日本に輸入されているCBDオイルについて

Pocket

日本に輸入されているCBDオイルについて

 

 

 

 

 

現在、日本で輸入可能なCBDオイルには条件があります。
①成熟した大麻
②成熟した大麻の利用できる部位が種と茎です。
③大麻そのものではなく、加工された製品

 

このように成熟した大麻の茎そのものは輸入できず、加工品です。
それと、大麻成分THCが麻薬指定をしています。

 

厚生労働省の大麻取締課は少しでも入っているなら駄目だと言い、関税担当の運輸省は大麻成熟で指定する茎と種を加工しているなら合法といいます。
↑どちらかと言うと厚生労働省の言い分(大麻成熟利用は合法)が厳しいです 見解違いなのです成熟した麻は合法です それに含まれている微量のTHCは違法です。
厚生労働省は成熟した麻は違法ではないと言ってるのにTHC成分があるという矛盾を突いています THC量も測ることが出来ないほど微量にもかかわらずです なので大きくは主張出来ません アメリカ連邦のように産業用大麻は合法にするべきです。
成熟工業大麻に0.3%以下のTHCが存在しています 微量濃度は合法と見る必要があります。
あと、大麻も何種類もあり、THC含有量が多い大麻もあります。
それを成熟大麻だと主張して輸入は出来ません 古い法律にTHCが違法だと後付けした法律です。

 

植物的として考えるとほぼ無害です。
法律的には禁止されているだけです 特に理由はありません矛盾のある微妙な法律の中、私は輸入しています。
現在取引先はヨーロッパに拠点を置くENDOCA社とCBDオイル・ショップオリジナルを作る会社の2つです。
2つとも、工業大麻を成熟させTHC濃度を0.3%以下にした茎からCO2を利用した高圧抽出方法を利用して成分を取り出しています。
大麻育成方法もオーガニック栽培です無農薬栽培証明書をオランダのメーカーからは証明書を確認しています。(ドリームスペルオリジナルCBDオイルをオーダーメイドしているメーカーの無農薬証明書)

 

 

※南フランス栽培の工業大麻の無農薬栽培証明書

 

アメリカで、現在CBD成分が流行しています 多くの企業がアメリカで流通条件のTHC濃度が0.3%以下基準の製品を作っています。
CBDオイル製造方法として、THC濃度が0.3%以下にするためには2つの方法があります。
成熟することでTHCはCBNaに変換します精神高揚効果のない成分に変わっていきます。
基本、花穂部分と葉にはCBD、THC濃度は高いのですが、THC濃度も高いために利用しません
成熟茎にはTHC濃度が微量になるため、成熟茎から抽出します。
品種にもよりますが 大麻成熟茎にはCBDは3%~4%程度存在しています。
そのまま抽出して、オイルとブレンドしたものが基本のCBDオイルになります。

 

 

茎から抽出した成分はCBD量から言いますと、3%~4%程度の濃度です。
CBD1500mm、2000mg高濃度の商品はオイルと抽出物を混ぜただけでは完成しません 多少制作方法が変わってきます。
THC濃度を上げない為にCBD結晶を入れることでCBD濃度の高い製品にします。
CBDを追加しているのです。
例えばCBD1500mgオイルの製品だと、抽出された大麻茎抽出成分が3%CBD含有だった場合、残りの12%不足分を純度99%CBD結晶を使って補充するわけです。
この方法を使えばTHC濃度は上がりません

 

茎抽出成分は多少多く使っている可能性もありますが、茎抽出成分を濃縮して増やせば、THC濃度は高くなります。
利用には限界があるので茎抽出成分をそのまま利用できるのは大麻成熟茎含有している3%~4%程度の抽出成分を基本に使って足りない分は精製されたCBDを追加しいるます。
濃縮できない理由は先程も言いましたTHC濃度も高くなるからです。
CBD3%に対してTHC 0.2%程度存在します。
世界的に見ると一番、CBD消費の多いアメリカの基準に合わせるメーカーが多くなっています。
アメリカでは0.3%以内にTHC濃度を留めなければなりません
日本の場合、濃度基準は存在していません使う部位が指定されているだけです THC濃度が高いと輸入できないのは暗黙の了解なのでしょうね

 

しかしながら、検査は自主検査です。
アメリカで消費するために輸入しても、自主検査になります。
薬扱いではないことと、検査できる機関が少なく、高額な理由もありますが大麻成分検査をしている会社は少ないようです。

 

 

 

 

ちなみに大麻成分THCは今現在、多くの国で利用を禁止されています。
THCはそんなに猛毒なの?  症状的にはアルコールより安全です。
しかし、禁止されています 薬物であることは確かです(摂取すると症状が微妙に出ます)
THC成分は長期に渡り居続けるそうです 症状は見えません体内で相殺しているからです。 
依存症も長期に渡り成分が体内に残るため依存症を確認することは難しいみたいです。
↑簡単に説明しました 動物実験結果です。
実際本当の話です 勘違いしないでください でも、利用はできません法律で禁止されているからです。

 

内容が多すぎるのでTHCに関しては次回、お伝えします。

 

 

最後に私の感じた事を書かせていただきます。
健康を目標とするなら、CBDもTHCも単体利用は勧められないと思います 単体利用は多くの成分を利用することになります。
大麻成分の相乗効果を狙った利用が良いと思います。
大麻もいろいろな品種がありますがCBDが多く、微量のTHC・その他の大麻成分「CBDオイル」は体の健康に役立ちます。
もちろん、今まで摂取してきた不要な石油合成化合物はデトックスし続けなければなりませんが体のサポートを出来る製品であることは確かです。
成分量の正しい安全な製品をご利用していただける事を心から願っています。

 

 

 

 

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

 

アメリカのCBDマニア

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #統合失調症 
 #自閉症 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌 
 #痛み 
 #炎症  
 #眼圧 
 #CBD 割引  
 #肌改善 
 #老化防止 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »