fbpx

THCの裏側、体内での作用は?

Pocket

 

THCの裏側、体内での作用は?

 

 

 

前回、日本のCBD現状と過去について書きました。
今回はTHCについてあまり書かれていない? 検証最中? これから? の部分を伝えたいと思っています まだ、動物実験での研究最中の話です。
ネット上では効果や都合のいい部分は強調、個人の見解が入った情報はありますが、あまり伝えられない「麻」の薬成分副作用、依存性を分かる範囲で今回お伝えします。
伝えたい内容が多すぎるので研究結果、症状だけの話になると思いますがお付き合いください 宜しくおねがいします。

 

 

 

現在、世界的に大麻、マリファナが規制されている理由はTHCが精神高揚成分だからです。
薬効的にも石油化学合成薬と比べて利点が大きいTHCですが、この成分をこれから私達はどのように向かい合って利用していけば良いのでしょうか?
アメリカではCBDを食品として、THCを薬として分類する流れが出来つつあります。
THCが0.3%以下の濃度を基準にしていますが自主検査のようです。
今後は、正確な数値が必要な時代になってくると思います。

 

日本の話になります。
THCの利用は麻薬扱いの成分として利用を禁止されています。
では、大麻(麻)は利用することで禁止されているのでしょうか?
利用ではなく所持をしていることが違法になります。
そして、大麻(麻)は所持することが出来ません許可が必要なのです。
免許制度があり、人の来ない場所で育てたり色々と条件があるみたいです。
免許を持っていない人が栽培目的、利用目的で無免許のまま、栽培・所持していたら法律違反になります。
また、免許者は大麻の譲渡を禁止しています 免許を持っているから小売は・・出来ません。

今まで他のサイトでも書かれていましたし、私も書いていました。
大麻「麻」に関して、他の覚醒剤、麻薬と違った法律があります。
大麻取締法には「製造」を規制していません他の、向精神薬と違うところになります。
大麻取締法に書かれていない単語、「製造」・・原料を加工しても良いのです。
とは言っても、大麻栽培は免許が必要、利用可能な部位は成熟した茎、種 ←条件があっての話になります。

 

 

※免許がないまま不法に栽培・所持するとどうなるか・・ 最大「無期懲役」です。
多分、大麻も営利目的の密造者は最大、無期懲役刑を言い渡される可能性があります。
世界大戦前まで普通に栽培されて、使われていた植物が無免許で無期懲役刑だそうで・・・戦争に負けるとは勝った国の言いなりになる決まりがあるみたいです。 (何故か日本はいつまでも言いなりですが)
大麻の栽培免許制がその一つと言えます。
しかし、加工品は流通しています加工品を持っていても違法ではないのです。
大麻違法所持利用者は、タバコの代用品として使っている方が多いそうです。
趣味で繊維を採集して逮捕された方は聞きません・・居るのかな?
アメリカでは農業法案改正することで工業用大麻を普通の作物として育てることが可能になりました。
カナダの大麻開放でかなりの収益が上がったことでアメリカも対抗する形で工業用大麻を栽培可能な植物とした可能性があります。
その影響もあって、アメリカでCBDブームが現在、到来しています。
まだ、食品として法律では許可されていませんがコーヒーに添加したり、食品にCBDを混ぜた商品が多く出回っています。
州法律で禁止されている場所でもCBD入り食品は出回っているそうで・・・警察が対応できる数ではなさそうです。

 

 

 

 

※下記の情報は動物実験の結果になります。
人間にも当てはまる箇所もありますが基本、動物に投与した結果になりますTHC単体利用で利用量も多いはずです 少量利用結果ではありませんご理解の上、読んでください

 

 

 

いろいろと調べてみましたがTHCも人によって微量の依存性があるようです。
通常、CB1受容体がTHCの症状を阻害(遮断)しています。
CB1受容体りおかげで? 肉体は異常を越さずに要られます。
多くの方はTHC利用症状に出ないのです
体に存在するCB1受容体、これを阻害する薬、「SR141716」←同時投与することで症状が確認されます。
「SR141716」=CB1受容体を遮断する効果があるそうです。

 

薬品「SR141716」とTHCを同時摂取することで、本来のTHC作用が出るそうです。
2つの成分が化合して症状として出る可能性はないのでしょうか? 同時投与するとCB1受容体を遮断する効果があるそうなので違和感を感じます。

 

CB1受容体は元々体に存在しています 体調不良で体内バランスを崩せばTHC利用後の効果が強く出る可能性があります。
↑上記の報告内容は、THC単体を摂取した場合です。
大麻をCBDオイルのように摂取した場合は違ってきますTHC利用作用は他の大麻成分の相乗効果でTHC利用作用は表面的に出なくなります。
どちらにしても表面には出ません 体内でCB1によって打ち消されていると言ったほうが良いかも知れませんね
表面には出ずに、体の中で起こっている状態をTHC利用作用と言えるか分かりませんけど・・だってCB1で相殺されているのですから

 

ちなみにTHCの症状として
・自発運動量の低下
・鎮痛
・低体温
・カタレプシー(強硬症 キツイ体の状態を元の楽な状態に戻せなくなる)
↑動物実験による大量投与結果です 人間にTHCを多量投与する実験、臨床試験はしていません

 

CB1受容体が処理できなかったTHCの作用が人の体に症状として出るそうです。
利用方法が同じで、摂取量が同じだとしても 人によって出る症状の差はあるそうです。
他にも色々ありますがTHC成分単体の話はまた後日させていただきます。

 

最後に私の感じた事を書かせていただきます。
CBDもTHCも単体利用は勧められないと思います。
大麻もいろいろな品種がありますがCBDが多く、微量のTHC・その他の大麻成分「CBDオイル」は体の健康に役に立ちます。
もちろん、今まで摂取してきた不要な石油合成化合物はデトックスし続けなければなりませんが体のサポートを出来る製品であることは確かです。
成分量の正しい製品をご利用していただける事を心から願っています。

 

 

 

 

 

 


 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #統合失調症 
 #自閉症 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌 
 #痛み 
 #炎症  
 #眼圧 
 #CBD 割引  
 #肌改善 
 #老化防止 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »