fbpx

オリビア・ニュートン・ジョン 乳ガンに大麻油を使う

Pocket

オリビア・ニュートン・ジョン 乳ガンに大麻油を使う

 

 

 

 

有名人で乳がんやガンを患ってる方で治療に大麻オイル(抽出物)やCBD単体成分を使って治療された方がいらっしゃいます。
その中の一人、オリビア・ニュートン・ジョンさんはCBDを治療に使われたそうです。

 

CBDは麻の成分の1つです。
治療方法も医療大麻を食する方法やオイルに漬け込んで成分抽出して摂取したりします。
アメリカで「CBDオイル」と言うと医療大麻のオイル抽出と工業用大麻を臨界二酸化炭素抽出で抽出した抽出物とオイルを混ぜた「CBDオイル」の2つが混ざって書かれているのでどちらを利用したのか不明です。

 

CBD単体を使う場合もあります。
アメリカでTHCを麻薬扱いの傾向が日本より強く感じます。
精神非活性のCBDは大麻成分なのに「HI」にならない!凄い・・みたいな感じで受け入れられているのでしょうか?
精製、分離したCBD単体を好んで使われているみたいです。
しかし、単体で使うより他のカンナビノイドの相乗効果を利用できる大麻抽出物の利用が私には、一番良いように感じられます。

 

精神活性化する成分は大麻の中でも一部です。
その中で一番量が多く存在しているのがTHCです。
葉、花穂等に多く存在しています。
CBDも同じく葉、花穂に存在しています。
一部の国、オランダ、カナダなどの大麻開放国(条件はあります)では、全ての部位を使った抽出物が使われています。

 

アメリカではTHCを0.3%以下にしなければ商品として流通できません(自己検査です)
日本も似ているような規制になります 大麻が成熟して利用出来る部位が茎と種のTHCが少ない部位は加工品であれば使えるという法律です(大まかに言うと)
アメリカの法律がTHC0.3%濃度の制限があるために使える部位が日本と同じ茎と種なのです。

 

 

 

 

今現在、CBDの一番の消費国はCBDが大流行しているアメリカです。
しばらく、この流れは続くと予想できます。
おかげで日本に輸入できるCBDオイルが増えてきています アメリカがTHC濃度が高くても大丈夫な法律になっていれば日本は、数少ないCBDオイルメーカーの独占状態になるところでした。

 

しかし、メーカーが多くても品質、価格、輸入条件が整わないメーカーや代理店からの購入は出来ません
私は運がよい事にENDOCA社、質、価格の良いオーダーメイド製品を提供してくれるメーカーに出会えた事でショップを何とか運営できています。
2つの信頼できるメーカーのどちらを利用しても大丈夫です 優劣は付けられません
是非、2つのメーカーを利用いただき相性の良い製品を使っていただきたいと思います。
ショップオリジナルは現在オイルタイプの500mgのみ販売していますが、今後、種類を増やす予定です。
皆様の納得できる品質、価格にて提供続けられるショップを目標に販売を続けています 気に入って頂けるように誠意を込めた対応しています。
一人で対応をしていますのでお時間を頂く場合がございます 出来る限り早く対応はしています。
ヤフーショップ、ベイスショップの運営をしていますお立ち寄り、お待ちしています。

 

 

 


 

 

 

Olivia Newton-Johnは、彼女の乳がんに大麻油を使用しています。
歌手の娘は最近彼女のお母さんの代替治療計画のいくつかを共有しました。
これは科学がこのタイプの薬用マリファナについて言うものです。

 

歌手兼女優のOlivia Newton-John は先月、転移性乳がんと診断されたことを発表しました。
これは、1990年代に乳がんが寛解に転じたことを意味します。
「自然な健康療法」による病気。

 

ニュートン・ジョンは、彼女がどの自然療法を使い始めるかを指定していませんでしたが、彼女の母 をサポートするためにInstagramにこのメッセージを投稿したとき、彼女の娘、Chloe Rose Lattanziはいずれかの救済策 で効果を上げました。

 

“私の母と親友は元気になりそうです。
彼女は私がよく話す薬を使います。
CBDオイル!Lattanzi氏は、(大麻は、癌細胞の増殖を阻害する性質が科学的に証明されている)他の自然治癒療法に加えて現代医学を駆使している」と述べた。

 

それでは、大麻油としても知られているCBD油とは何ですか?そしてそれは本当にガンと戦う力がありますか?まず、基本:CBDはカンナビジオールの略です。
それは大麻、別名マリファナの植物に含まれているカンナビノイドと呼ばれるいくつかの化合物の一つです。
カリフォルニア州サンタモニカの薬用大麻専門家であるAllan Frankel医師は、いくつかの研究によると、特定のカンナビノイドが抗癌作用を持つことが示されています。

 

 

 

 

スプレーまたはカプセルとして摂取されるか、または蒸気として吸入されて、CBDオイルは癌それ自身または病気または化学療法の副作用のいずれかを治療するために使用されます、とDr. Frankelは言います。
喫煙マリファナとは異なり、フランケル博士はそれがTHCとして知られている高生産カンナビノイドが十分に含まれていないためCBDオイルが人を高くすることはありませんと言います。
高くならないことは、多くの患者にとってCBDオイルの魅力の一部です、と彼は付け加えます。

 

しかし、大麻油が本当にガンとの闘いやガンの副作用の軽減に役割を果たすかどうかは物議を醸しています。
フランケル博士によれば、人間による研究は乏しく、現代医学の代わりになるべきではなく、それらを補完するものであるべきだと彼は強調しています。

 

CBDオイルが合法かどうかについても混乱があります。麻薬取締局はそれを「規制物質」として分類しているように見えます、そしてそれは食品医薬品局によって規制されていません。
フランケル博士は、それが薬用または娯楽用マリファナを合法化した州で合法的に利用可能であると言います。
自分のような医師は通常の薬のようにそれを処方することはできませんが、彼は患者を合法的な調剤師に向けることができます。

 

健康に関する最新のヒントを受信トレイに配信するには、 Healthy Livingニュースレターに登録してください。

 

アメリカ癌協会(ACS)も大麻全般に慎重な姿勢を取っています。
「これはペトリ皿や動物実験で癌細胞の増殖を抑制することをデータは示していますが、それは限られたデータであり、人間の臨床試験以外でのヒトの使用にはお勧めできません」 ACSは、Healthに伝えます。
「初期のデータは、それがもっと研究されるべきであることを示しています。」

 

それで、データが有望に見える間、陪審は正式に外されます。
それでも、ニュートン – ジョンがCBDオイルを試してみることを選択した場合、それは彼女が使用する製品がどこから来たのかを知るのは良い考えです。
「CBDオイルのようなもの、あるいは薬局や路上からマリファナ製品を購入した場合、その中身がわかりません」とブローリー博士は言います。

 

 

引用先   health.com

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

必要な唯一のCBDユーザマニュアル

 

 


 

 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 
原油はプランクトンが長年の変化で原油になったという説があります。
しかし、石油製のプラスチックは腐りません自然界で成分が分解しにくい成分なのです。 
私は、動物で作られた説は怪しく感じられます。
石油化学合成薬に関しては、純度が高く吸収が早すぎるせいか強い薬は副作用も強く出てしまいます。
原油の腐りにくい、成分分解の少ない原料を使った石油化学合成薬は体に合う薬が少ないのが実状のようです。

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #ガン 
 #精神病 
 #てんかん 
 #統合失調症 
 #自閉症 
 #健康食品 
 #医療大麻 
 #癌 
 #痛み 
 #炎症  
 #眼圧 
 #CBD 割引  
 #肌改善 
 #老化防止 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »