fbpx

抗生物質としてのCBD?

Pocket

抗生物質としてのCBD?

 

アメリカサイトからの紹介です。

 

 


 

抗生物質としてのCBD?

2019年6月24日 (米国時間) に発表された新しい研究によると、不安、不眠症、てんかん、疼痛の治療薬としてすでに研究され、使用されているカンナビジオールが、耐性を持つ感染症の次のスーパーバグファイターになる可能性があるという。

 

研究者らは、最も一般的に使用されている抗生物質に耐性を持つようになった細菌も含めて、広範囲の細菌に対してCBDを試験しました」 と、オーストラリアのクイーンズランド大学分子生物科学研究所のスーパーバグ解決センターの上級研究員であるMark Blaskovich博士は述べている。

 

世界保健機関によると、抗生物質耐性は危険なほど高いレベルに達しているので、開発は重要です。

 

 

調査結果
CBDは大麻と大麻から得られる非精神活性化合物である;通常のマリファナほどの高さは出ません。
これまでのところ、FDAはまれな重度の発作の治療にしかCBDを承認していないが、他の多くの健康上の利益のために推奨されている。

 

Blaskovich氏は米国微生物学会年次総会で、この研究を発表した。
この研究には試験管や動物モデルでの研究も含まれている。
会議で発表された研究は、査読済みの医学雑誌に発表されるまでは予備的なものと見なされるべきである。

 

「最初に目にしたのはCBDの細菌を殺す能力です」と彼は言う。
「どの症例においても,CBDは一般的な抗生物質と非常に類似した効力を有した。」

 

研究者らは、CBDを、皮膚感染症を引き起こすブドウ球菌の一部の菌株と、レンサ球菌性咽頭炎を引き起こすレンサ球菌に対して試験した。

 

 

 

研究者らは、CBDの有効性をバンコマイシンやダプトマイシンなどの一般的な抗生物質と比較した。
「CBDが細菌を死滅させる速さを調べました。3時間とはかなり早いですね、なかなかいいですよ。バンコマイシン(バンコシン)は6~8時間かけて死滅する。」

 

CBDはまた、細菌の周囲にある「’goop’ 」の層であるバイオフィルムを破壊し、抗生物質が浸透して死滅するのをより困難にした。

 

最後に、研究室での研究で、「CBDは既存の抗生物質よりも耐性を引き起こす可能性がはるかに低い。」ことが示されたとBlaskovich氏は述べている。

 

「CBD”は細菌の種類に選択的です」 と彼は言う。

 

彼はそれがグラム陽性菌には効くがグラム陰性菌には効かないことを発見した。
グラム陽性菌は,特に重篤な皮膚感染症や肺炎を引き起こします。
グラム陰性菌にはサルモネラ(生焼けの食物に見られる)や大腸菌(尿路感染症、下痢、その他の病気の原因)などがある。

 

会議で発表された別の研究では、マウスの皮膚感染症を治療するために局所CBDを試験した。
Blaskovich氏によると、48時間後には細菌の数が減少したが、感染は解消されなかったという。その研究は進行中です。

 

 

動作の仕組みと注意事項
研究者たちは、CBDがどのようにしてスーパーバグ感染の戦闘機であると証明されるのかを正確には言えない。
「細菌の外膜を傷つけて漏れやすくすることで」とブラスコビッチ氏は言います。
「それは、そうしないようです。まったく新しい作用機序かもしれない。」

 

研究結果は有望だが、まだ初期段階だという。
また、CBDによる感染症を自己治療するには時期尚早だと警告している。

 

本研究は、皮膚疾患に対するCBDの使用を研究しているBotanix Pharmaceuticals Ltd.とオーストラリア政府から資金提供を受けた。
Blaskovichは、Botanixのコンサルタントです。

 

 

 

 

分析観点
オレゴン州ポートランドのリード大学で微生物学を研究しているブランドン・ノビー博士は、今回の研究結果を「「とても有望」 」と呼んでいる。

 

いずれの所見も重要である。
「バイオフィルムは感染プロセス全体の重要な部分です」と彼は言う。
「細菌の付着[どんな表面やホストにも]と生存を助けます。」

 

Novy氏は同じ会議で予備研究を発表し、CBDは一部のグラム陰性菌感染症にも有効であることを明らかにした。

 

「これは重要な研究であり追跡調査する価値があります」とジョンズホプキンス大学健康安全センターの感染症医師で上級研究員のAmesh Adalja医師は言う。

 

彼は新しい研究に関与していなかった。
しかし、彼は 「すべてを文脈の中で維持することが重要だ。CBDを感染症に使用することを体系的に検討しているのは良いことだと思います。”

 

しかし、これまでの研究は試験管と動物に限られている。
毒性があるかどうか、投与量、CBDを投与する最善の方法など、多くの疑問が残っているとAdalja氏は言う。
彼もまた、感染症に対するCBDによる自己治療を警戒している。

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

 

CBDを使用する最も効果的な方法

 


 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています 体内に入ると腐食せずに蓄積します) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

他にも電磁波がかなり問題であるようです。
電磁波は電化製品を利用以外にもスマートフォンなどの電波発信機器にもかなり問題があります。
利用には体から1m離して利用するように警告する研究者が居るくらい問題が多いのです。
電磁波問題を解決できる機器は交流電流を発明したニコラ・テスラの研究内容を研究、現代の電磁波問題に対応したアイテムをオーストラリアの研究者が開発、販売しています。
私はヘンプオイルと電磁波を解決できるアイテムを使って現在生活しています。
都心環境でも生活が問題なく送れる最強の組み合わせだと実感しています。
ブログで紹介予定です。

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #CBD 薬 
 #CBD 抗生物質 
 #CBD 菌 
 #CBD 細菌 
 #CBD 細菌殺傷 
 #CBD 細菌殺傷能力 
 #CBD 菌有効性 
 #CBD 菌耐性 
 #CBD 痛み 
 #CBD 炎症  
 #CBD ドリームスペルオリジナル 
 #CBD 割引  
 #CBD 肌改善 
 #CBD 老化防止 
 #CBD うつ病 
 #CBD 鬱病 

 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »