fbpx

安眠のために利用するCBDに興味がありますか?そのための利用する場合、知っておく知識とは?

Pocket

安眠のために利用するCBDに興味がありますか?そのための利用する場合、知っておく知識とは?

 

 

 

 

今まで植物成分を長い時間西洋医療は無視してきました。
実は、無視してきたのは我々民衆の病院を利用してきた人たちです。
本当のお金持ちは石油合成医療薬を利用しないとか・・有名なのがイギリスエリザベス女王です。
彼女は石油合成医療薬を利用しません
王家の決まった治療法があるのかもしれませんが、石油合成医療薬はその場しのぎの戦場の治療みたいな療法だからです。

 

戦場の療法は応急処置、傷んだ箇所だけの治療です。
今の石油合成医療薬は傷んだ場所だけの応急処置に似た治療をします。
体のバランスが取れる治療が出来ません 傷んだ箇所一部の治療なので治癒方法は複雑ではなく簡単ですがバランスが大きく崩れている体の場合、治癒が難しくなるはずです。
石油合成医療薬は簡単に薬を作ることも材料を用意することも簡単です。
数も調整でき、医療として薬指定を受ければ安い石油が高価な薬に変わるのです。
多分、出始めの頃~今現在 石油合成医療薬は医療薬会社は材料を用意、保管することなく安価に作れる薬は儲かって仕方ないと思います 人間の体と相性が悪いと言う欠点はありますが・・・

 

CBDは大麻植物から抽出されたものをCBDと呼んでいます石油合成は利用者は使いません 石油合成もありますが副作用が強いため使われなくなったはずです。
完全なコピーは石油合成では製作が無理のようです。

 

タイトルに安眠と書いていますここ最近、CBDを利用することで緊張がほぐれ安眠できることが世界中に知られています。
日本でも安眠を求める方が多く、CBD利用の目的の中でも「安眠」のための利用者がかなり増えてきています。

 

2年前はがん治療目的で買う方が・・・末期患者の方が抗がん剤の効果が無い事を体で体験された方、石油合成医療薬利用を避けたい方が相談、多く購入したことが印象に残っています。
今もがん治療に変化はありませんからCBDを抗がん剤と併用して副作用が弱くなるように利用したり、代替え医療として利用された方もいます 実際にがんを克服されたとお電話で報告を貰った方もいました。

 

 

 

 

安眠するための利用方法
利用方法として ・腸で吸収するために飲む方法 ・舌下血管から皮膚の吸収を利用した後に飲み込む方法 ・湿布をすることで皮膚からの吸収をする方法 ・座薬で大腸から吸収する方法 ・CBD結晶を気化させ吸気することで肺から血管に取り込む方法
5通りあります その中でも簡単な方法として舌下の血管にCBDを吸収させる方法が簡単、早く実感が出来ます。
この方法は全て舌下から吸収されるのではなく一部のCBDを舌下に集中している血管に吸収させます。

 

血管にCBDが吸収されると脳まで届くのに3秒程度で届くようです。
気化させることで肺から吸収させる方法もありますが、機器が必要になること、電子タバコで利用できるeリキッド揮発性有機化合物が入っています毒性物質を一緒に取り込みますのでお勧めできません
気化したCBDを利用すると効果は早いのですが、CBDの効果のピークが1時間と短いです。

 

経口摂取、湿布からCBDを取り込むと最大効果が4時間続きます。
人によっては実感できるための利用量が多い方もいます。
私のおすすめとしてはフルスペクトルCBDオイルを舌下に垂らし、取り込むことを勧めます。
舌下の皮膚吸収&腸内細菌のバランスを取り、吸収するため体に総合的にバランスをとれます。
体調が悪い方は舌下と湿布を併用すると良いでしょう
CBDオイルに慣れた方は利用量はビンに付属のスポイト1本分を基準に利用ください

 

 

 


 

 

 

 

CBDに興味がありますか?安眠のために市場に参入している場合に知っておくべきこと

何年もの間、Daniel Lyttleは安眠を得るためにあらゆることを試みてきた。
最後に、彼女は不眠症と不安の両方を改善する治療法を見つけた:CBD。
38歳のリトルは仕事と学校の間でぎゅうぎゅう詰めのスケジュールをこなしている——ロサンゼルスに住むホームヘルスの助手であり看護学生でもある。
特にテストを受けたり、グループの前で話すことにストレスを感じているという。

 

彼女は1年以上、CBDのvape penを使ってストレスを軽減し、忙しいスケジュールをこなすのに必要な睡眠をとる手助けをしている。

 

「試しにやってみました」とリトル氏。「すばらしかったです。」

 

CBDは大麻植物に含まれるカンナビジオールの略だが、大麻に由来することが多い。
不眠症からてんかん、関節炎からADHDまで、あらゆる病気の治療薬として宣伝されているCBDを使った製品は、いたるところで目にするようになっている。

 

ガム、ソフトジェル、スポイト瓶、クリームなどは、かつてはタバコ屋やポット薬局に追いやられていたが、今では主流の薬局や食料品店にも独自のディスプレイがある。
業界を調査しているシカゴの市場調査会社ブライトフィールド・グループによると、年末までに売上高は50億ドルに達する見込みで、2018年から700%以上増加し、2023年には237億ドルに達する可能性がある。

 

 

これらのCBD製品は、バズにあまり興味がなく、ソリッドなzzzに興味がある私たち、例えばLyttleにとって特別な魅力を持っています。
CBDに興味がある人は、どうやって参加すればいいのだろうか。

 

まず、懐疑的になることから始めましょう。医師と相談しても問題ありません。

 

 

 

 

「カンナビノイドは万能薬ではないし、ヘビ油でもない。」と、6月にサンタモニカでローンチしたCBDに焦点を当てたウェルネス&ビューティーブランドであるPrimaのCEOであるChristopher Galvigan氏は述べた。
「大麻業界全体が長い間、社会的および政治的な汚名を着せられてきた。それは上昇と下降を続けている。」

 

しかし、新著「CannabisおよびCBD for Health&Wellness。」「業界のほとんどは急速に変化しているため、消費者が適切な意思決定を行うのに十分な情報を得ているとは思えません。」の共著者であるアリザ・シャーマンは、「ここは西部開拓時代の」と述べた。

 

昨年、FDAは2つの稀な小児てんかんの衰弱性発作の治療にCBDを使用することを承認したが、これまでのところ、CBDに対する連邦政府承認の医療使用はこれだけである。
しかし、店の棚を見てもわかりません。

 

「CBDは今動いているものを治すと思うかもしれませんが」とSherman医師の共著者でニューヨークの整骨医であるJunella Chin博士は述べた。
「適切に規制されていません。」

 

カリフォルニア大学精神医学・生物行動科学部の一部であるUCLAカンナビス・リサーチ・イニシアティブの研究責任者、ジバ・クーパー氏によると、CBDは急速に主流になってきているため、ユーザーは医師に話そうとは思わないかもしれないという。

 

しかし、CBDは服用している他の薬の妨げになる可能性があるので、会話は重要だと彼女は言った。

 

「この薬はまだ生まれたばかりで、長期曝露の影響がどのようなものなのかよくわかりません。」と彼女は言った。

 

多くのメーカーは、FDAのガイドラインと、自分たちと消費者をもたらす確実性を切望していると述べている。

 

Primaの共同設立者であるLaurel Myers氏は、「これが急速に成長している市場であることは否定できないし、FDAはこれを規制する方法を見つける必要があることを知っている。」と述べた。「私たちの観点からすれば、早ければ早いほどいい。」

 

もう1つの選択肢は、非倫理的に販売され販売されている製品だという。
Journal of the American Medical Assn誌に掲載された2017年の研究。
オンラインで購入した84個のCBD製品のテスト済み;43%はラベルに記載されているよりもCBDが少なかったが、26%はより多かった。

 

ガビガン氏によると、ユーザーは「自分たちの最良の代弁者になれるようにする必要があります。」という。

 

彼と他の人々は、CBD消費者のためのいくつかの常識的なガイドラインを引用している:
-業界が作成した米国Hemp Authorityのシールは、安全、高品質、合法と判断した製品に承認を与えるものです。
(しかしそのアザラシでさえ;小規模な生産者は、必要な料金は彼らにとって不公平だと言う。)

 

 

 

 

:信頼できるベンダーから購入します。
—ラベルを読んで、ボトルの中身を確認します。

 

:CBDのソースに関するオンライン情報および独立したサード・パーティのテストの詳細を表示するQRコードを探します。

 

:類似した情報については、製品のWebサイトを参照してください。
そのことを忘れずに医師と相談してください。

 

Lyttleにとって、CBDの発見は大きな違いをもたらした。

 

「私の不安は手の震えから完全な安定にまで及びます」と彼女は言った。
「これはまさに私が必要としていた通りに機能し、副作用もなく不安を和らげてくれた。」

 

長年にわたり、彼女はZoloft、Xanax、Wellbutrinなどの処方薬を使用してきたが、今でも睡眠を助けるためにLunestaを服用している。

 

しかし、「CBDは私が必要と感じているような少し余分なもので、必要なときにいつでも購入できます。また、手頃な価格です。」

 

 

CBDの提唱者たちは、筋肉痛から不安、不眠に至るまで、より単純で日常的な症状を訴えることを誓う。先生との会話を始めませんか?ここでは、市場で最も人気のある製品と、自社ブランドを紹介します。

 

—Green Roadsによると、同社のSleepy Zのグミは「メラトニンによるCBDの緩和力。」を組み合わせたもので、二個入りで$10、各Z型グミには25ミリグラムのCBDと..メラトニン5ミリグラムです。greenroadsworld.com

 

—CharlotteのWebによると、同社のCBDオイルはストレスと集中を助けることができる。チンキは飲食物の中に落としたり,舌のすぐ下に落としたりできます。
推奨用量は1ml;30ミリリットルのスポイトボトルは$74.99です。charlottesweb.com

 

—サンディエゴに拠点を置くCV Sciences社は、同社のCBDサプリメントが睡眠を改善することを証明するため、独自の二重盲検試験を委託しました。PlusCBD Oil Gold Formulaソフトゲルは、それぞれ15ミリグラムのCBDを含んでいます。60個のパッケージは$76.46です。pluscbdoil.com

 

—ロサンゼルスに拠点を置くIrwin Naturalsは、CBD分野に参入した25年の歴史を持つ栄養補助食品会社です。そのCBD+Power to Sleepソフトジェルは「早朝の眠気を引き起こすことなく、安らかな睡眠を促進する。」を助けると言われている60本のソフトジェルのボトルは$22.99で薬局、健康食品と専門店、そしてIrwin Naturalsからオンラインで入手できる。irwinnaturals.com

 

 

引用先   https://www.latimes.com

 


 

CBDオイルを節約すると良い結果は遠ざかります。
CBD単体成分は多く摂取しないと実感が沸きません・・1回に50mg、100mg利用するとか・・
※人により実感できる利用量が20倍までの量の差があります。
多く使わなければ実感しない方も居ますが単体成分はほかの大麻成分との相乗効果が期待できません

 

フルスペクトルCBDオイルは麻の茎をそのまま抽出した製品です。
100種類以上の成分がCBDと相乗効果を生み出し利用量が少なくても実感が出来る可能性が高い製品です。
※CBDを実感できる量が人によって20倍程違いがあります。

 

フルスペクトルCBDオイルをオーガニック栽培の大麻茎を利用したヨーロッパメーカーにオーダーメイドしました。

                                     ドリームスペルオリジナルCBD500mg/10ml
                                            購入はこちらから

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

 


 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 
私は思っています。

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています 体内に入ると腐食せずに蓄積します) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化を体はし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代ですそちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。
アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分、陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

他にも電磁波がかなり問題であるようです。
電磁波は電化製品を利用以外にもスマートフォンなどの電波発信機器にもかなり問題があります。
利用には体から1m離して利用するように警告する研究者が居るくらい問題が多いのです。
電磁波問題を解決できる機器は交流電流を発明したニコラ・テスラの研究内容を研究、現代の電磁波問題に対応したアイテムをオーストラリアの研究者が開発、販売しています。
私はヘンプオイルと電磁波を解決できるアイテムを使って現在生活しています。
都心環境でも生活が問題なく送れる最強の組み合わせだと実感しています。
ブログで紹介予定です。

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #CBD麻 
 #CBD合法 
 #CBD違法 
 #CBDマリファナ 
 #CBDアメリカ 
 #CBD不眠 
 #医療大麻 
 #CBDてんかん
 #CBD痛み 
 #CBD炎症  
 #CBD統合失調症 
 #CBD不安  
 #CBD湿布 
 #CBDADHD 
 #CBD関節炎 
 #CBD鬱病 

 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

 

Pocket

Translate »