fbpx

コロナウィルス、インフルエンザを除去する方法とは?

Pocket

コロナウィルス、インフルエンザを除去する方法とは?

 

 

 
 
 
 
ビタミンCはどのようにウイルスを殺しますか?
ビタミンCは、体がウイルスを克服するのを助けるために多くの方法を使用します。 血液中の十分に高い濃度では、ビタミンCはウイルスを直接不活性化します。 ウイルス感染中、免疫システムの白血球が吸収し、利用可能なすべてのビタミンCをすぐに使い果たすため、体内のビタミンCの供給は急速に枯渇します。 免疫系は実際にグルタチオンと呼ばれる細胞内で重要な抗酸化物質を作るためにビタミンCを使用しています。 また、インターフェロンと呼ばれる独自の抗ウイルス薬の体の生産を増加させます。
ビタミンCには、独自の抗炎症作用、鎮痛作用、抗ヒスタミン作用もあります。 したがって、痛み、腫れ、脱力感、発疹、発熱などの症状を強力に改善します。
http://jamaica-gleaner.com/article/lead-stories/20141021/vitamin-c-kills-viruses

 

 

ビタミンは風邪をひいたときに利用することでも有名ですが抵抗を上げ、除去するには大量のビタミンが必要らしく、ウィルス感染中の時にはビタミンを大量消費するため食事でビタミンを補充しただけでは足りないそうです。
抗体力を高め、ウィルスを撃退するには高濃度のビタミンを体に保ち続けることが大切になるみたいです かなり効果が高いようですご紹介します。

 

効果的な利用方法(ウィルス感染した場合)
・4時間おきに摂取します
4000mm~5000mg この時、いきなり5000mg摂取すると吸収できずに下痢になる可能性があります 少しずつ、量を増やして体を慣らしましょう

 

※4時間おきに摂取する必要とは?
体に取り込んだ後、吸収してから4時間しか体にビタミンCが体内に留まる時間です その後、利用されないビタミンは尿から排出されます。
体の抗体、白血球などがビタミンを多量に消費しながら菌に対抗します。
体内を高濃度のビタミンCを維持することで抗体がウィルスに対抗できる環境になるそうです。
CBDオイルは残留する特徴があるため体内にとどまる量を減らしながら残留しますがビタミンは4時間程度しか体に留まれないようです。

 

・体調を崩し、調子が悪い状態の対処方法
2000mgを2時間おきに体調が良くなるまで取り続ける

 

食事ができない体調だとしたら口から顆粒、錠剤のビタミンCを利用できない方が居た場合、病院でビタミン点滴をしてもらいましょう 当然ですが保険外になってしまいます。
食事者度を通らない状態を戻すために利用していただければと思います。
推測ですが大学病院などの大きな病院はこのような個人的な保険外の独自の方法を受けてくれないと思います。
個人の病院で高濃度ビタミン点滴をしてくれる病院を探して点滴をするしか方法はないと思います。

 

高濃度ビタミンC 点滴  ←検索しました美白目的で対応してくれていますので近くの病院を検索、利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

iHerb←リンク
アメリカの健康食品サイトですクレジットカード以外にもコンビニ決済も可能です。
価格も安く、「ビタミンC 無添加」にて検索すれば色々と出ます。
現在、アメリカでインフルエンザウィルスが流行っていますので在庫がかなり少ないですがメーカーによっては在庫があるものもあります。
日本もコロナウィルス、インフルエンザにも気を付けなければなりませんから3食2000mg×3 就寝前2000mg利用してはいかがでしょうか?
これは予防としての利用量です。

 

ウィルスを撃退するために免疫がビタミンCを大量に必要とするそうです。
体の免疫を強化してウィルスに対抗できますので是非試してください

 

紹介内容は抵抗力の正常化を維持が可能性があるビタミンCの利用方法です。
100%粉末でしたらアマゾンで安く買えます1日分を水で溶かし、ペットボトルや水筒(ビタミンの酸で変化を起こさない素材を使ってくださいステンレス製は厳しいかも・・)
持ち歩き、4時間おきに必要量を飲みます。
無理ならオブラートに包んで飲む工夫をしてください
この他にも体の抗体、抵抗力を良くする方法を探して実践することもお勧めします。
複数の方法を利用することで感染後の症状を弱くできるはずです 例えば石油合成成分を摂取しないようにする等、CBDオイルのご利用も考慮いただけると嬉しいです。

 

 

 

 

ウィルス感染に対して政府の対応の不思議

 

インフルエンザに感染して死亡した人数は2017-2018年シーズンの場合、約8万人でした。
過去最高の56,000人を超えた数字です しかし報道はされていません

 

今回のコロナウィルスは問題が起きてすぐに報道されています。
この差は? そして中国政府の死傷者の正しい発表はされていませんインフルエンザでの8万人死亡しても報道されていないのにコロナウィルスは閉鎖&隔離&パニック状態の報道が制御されながらですが報道されています。
インフルエンザでの8万人脂肪について、この数字はコロナウィルスの感染ニュースより大きく報道してもおかしくないのですが報道されていません 隔離も聞きませんね

 

裏を返せばインフルエンザワクチンの効果が証明されていない?・・毎年ワクチン接種のための隠蔽?
ワクチン製造元は複合症状を抑えられてると言いますがワクチン接種して8万人死亡って・・おかしいでしょ?
使えないワクチン接種を隠しているといってもおかしくないです。
今の所、隠す理由がワクチン接種が意味が無い情報を隠しているとしか思えません
他の可能性としてはコントロールされたウィルス感染だからでしょうか? コントロールされていないならそれなりの対応をするはずです 政府はもっとパニックになってもおかしくないです。
アメリカのインフルエンザはコロナウィルどころではないようですが大きく報道されていないのは何故でしょうか?

 

コロナウィルスの感染報道は政治の意図が隠れているいるようです。
アメリカのインフルエンザウイルス大流行も報道されていないのでこちらもある意味、政治的に意図されていると思います。
アメリカの場合は先程のインフルエンザ接種予防の効果が無い情報の隠ぺいの他に必要以上の混乱が起きないように報道を控えていると思う節があります。
インフルエンザウイルスに感染して死亡の報道は毎年されていないのが事実です。

 

 

 

 

 

 


 

CBDオイルを節約すると良い結果は遠ざかります。
アメリカの医療治験の話です。
CBD単体成分の利用で治療薬として治験の場合、
1回に50mg、100mg利用するとか・・平均すると100~200mg一日で摂取することで効果を確認しているそうです。
人によって効果の差があります 多く摂取すれば便が緩くなる副作用も出やすくなります。
※人により実感できる利用量が20倍までの量の差があります。
多く使わなければ実感しない方も居ますが単体成分はほかの大麻成分との相乗効果が期待できません

 

フルスペクトルCBDオイルは麻の茎をそのまま抽出した製品です。
100種類以上の成分がCBDと相乗効果を生み出し利用量が少なくても実感が出来る可能性が高い製品です。
※CBDを実感できる量が人によって20倍程違いがあります。

 

CBDは、体の情報送信の役目「ホルモン」のバランスを整えます。
 バランスが整える事で自己治癒能力が正常に働き、結果 治癒につながるように思えます。
ネットでも治療報告がされています 色々な病気を治癒できる可能性があります。
CBDで家庭療法にて治癒報告が多い理由は人間のホルモンバランスを取る能力がとても大きい可能性があるからです。
個人の実感、治癒結果はありますが科学的根拠、実験結果が少ない事が医療に利用できない1つの理由でもあります。

 

 

 

フルスペクトルCBDオイル
オーガニック栽培の大麻茎を利用したヨーロッパメーカーにオーダーメイドしました。

加熱による成分破壊を避けて生のまま、大麻茎を抽出した手間を掛けた製品です 大麻茎の中でCBDa(CBD酸)として多く存在している状態で抽出されています。 ※CBDに変化する1つ前の成分です CBDに近い効果とCBDと相乗効果が期待できます。

                                     ドリームスペルオリジナルCBD500mg/10ml
                                            購入はこちらから

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

癌のためのCBD:あなたが知る必要があるすべて


 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています 体内に入ると腐食せずに蓄積します) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化をカラダはし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代になりました そちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。

 

ドーピング成分から除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分です 陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #CBD大麻 
 #CBD在庫 
 #CBGオイル 
 #CBD販売 
 #CBD入荷 
 #CBD抗体 
 #医療大麻 
 #CBD抵抗力
 #CBDインフルエンザ 
 #CBDフルスペクトラム  
 #CBDコロナウィルス 
 #大麻エキス  
 #CBD 
 #インフルエンザ除去 
 #コロナウィル除去 
 #感染 

 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »