fbpx

​​CBD利用はコロナウイルスに効果がある?

Pocket

​​​​CBD利用はコロナウイルスに効果がある?

 

 

 

 

 

EUサイトの情報です
医療大麻、CBDに対するコロナウィルスに対して効果があるのか?専門家に問い合わせた記事がありましたので紹介します。

 

細菌は集まって外部からの攻撃に対してバイオフィルムを作りますがCBDはバイオフィルムを破壊できるなど細菌に対して効果がある事を確認しています。
ウィルスに対しても免疫力を高めていることが堪忍されているそうです。

 

CBDは抗炎症作用があります。
肺炎について炎症作用はCBDは効果があるのか疑問があると思います。
そちらに関しても質問されています。(効果は不明との事)

 

CBDは他にも免疫力向上させる事もかくにんされています。
体の伝達物質であるホルモンを正常な状態に戻す効果があるそうです。
ホルモンバランスが正常になる→体の機能が正常に動く→抵抗力が健康時の状態に戻るため免疫力が向上した形になるそうです。

 

 

コロナウィルス湿度で多少制御出来るようです
湿度40〜60%にすることで感染を遅らせる事が出来るそうです。
40%以下の乾燥された空間はコロナウィルスの行動範囲が広くなり感染率が高くなるそうです。
60%以上の湿度の場合、水分がウイルスに付着、重くなることで顔などの皮膚に付着する可能性が高くなるそうです。

 

前回、緑茶のみに存在するカテキン・・エピガロカテキンガレート(EGCG)こちらの抗コロナウィルス効果についてお話ししました。
治療薬クロロキン以上の効力があることも論文で紹介されているそうです。
しかし、現段階で有効だと言われる治療薬の抗ウィルス効果だけでは完全な対策がとれいてるか疑問があります。
野菜中心の食事が完全率が下がる可能性があるそうです。
同時に緑茶の摂取、CBDを利用する事で多方面から対策が出来る可能性があります。
1つの成分を利用して安心せずに違う成分を摂取いただくことを意識していかれることを勧めます。

 

ドリームスペルでは大麻茎の部位を非加熱で抽出、吸収力向上と辛みを抑えるために「脱脂加工」を行ったフルスペクトラムCBDオイルを利用しやすい価格にてご提供しています CBDの仲間達100種類以上含有された手間暇かけて作られました。
医療大麻に近いCBDオイルです。

毎日継続利用目的の方、低価格ですので初めて利用される方にもご安心して利用いただけます。

                                     ドリームスペルオリジナルCBD500mg/10ml
                                            購入はこちらから

 

 

 


 

 

専門家の回答:大麻と​​CBDはコロナウイルスに影響を与えることができますか?

 

 

この記事では、統合医学の専門家であるダニゴードン博士が、大麻とCBDがCOVID-19またはコロナウイルスの発症または回復に影響を与える可能性があるかどうかについての人々の質問に答えます。
私が聞かれる最大の質問は、CBDと医療用大麻が、コロナウイルスの発症や回復にどのように影響するか、そして他に何ができるかについてです。

 

人々は、大麻とCBDが最初にCOVID-19を取得することに対する免疫システムを緩衝するのを助けることができるかどうか尋ねています、そしてあなたがそれを手に入れたら、CBDと大麻がそれを治療するのを助けることができますか?NSAID抗炎症薬が感染してから1分間待つとウイルスに悪影響を与える可能性についてはどうですか?CBDも抗炎症剤です。CBDにとってそれはどういう意味ですか?

 

これらはすべて有効な質問であり、これまでのところ、抗炎症薬やコロナへの影響の面でも、関係があるかどうかは不明です。
多くの医師は、今のところ発熱のためにアセトアミノフェンに固執することを勧めており、詳細がわかるまで市販薬よりもNSAIDを避けることを推奨しています。

 

CBD、大麻、コロナウイルス
CBDと大麻については、それがコロナウイルスに影響を与えることを示す研究はありませんが、医療用大麻と喫煙大麻の使用とHIVの進行に関するいくつかの興味深い研究があります。

 

 

 

Facebookやソーシャルメディアでは、多くのCBDや大麻の支持者が、植物を使用してすべてのウイルスに対する免疫力を上手く高めたと主張し、他の人にも同じようにすることを勧めています。

大麻の専門家であり、自然医学と西洋医学の訓練を受けた医師であるため、人々に事実を知らせ、私たちが知らないことについて完全に正直であることが重要です。
私たち全員が当然のことながら少し怖がっており、もちろん私たち自身と私たちの愛する人を守るためにできる限りのことをしたいときに、誤った主張をしないことが重要です。

「奇跡的な治療法」によると、ナチュラルウェルネスコミュニティの一部のメンバーは、意図的に作られている場合でも、人々の行動に悪影響を及ぼす可能性があり、「ヘビ油」の宣伝として業界を傷つける可能性があります。

 

この効果は、植物医学に精通していない、より「従来の」医学と研究の同僚を遠ざける可能性があり、植物医学が、学術研究と調査を通じて、研究とそれらと提携して、支持と信頼を得るために近年行ってきた進歩を傷つけます。医師は彼らを考慮するのに十分な心を持ちます。

CBDや医療用大麻などの植物薬は驚くほど多くのことをするので、少なくとも現在のところ、真実を広げたり、バックアップできない主張をしたりする必要はありません。

では、免疫システムをどのようにサポートできるでしょうか?
おそらく、私たちの免疫力をサポートするための最良の方法は、アルコールを避け、家にいる間も活動的な状態を保ち(リビングルームでダンスパーティーをしている人はいますか?)、ストレスホルモンを減らすために簡単なリラクゼーションや瞑想の練習をすることです。

サプリメントに興味がある場合は、アダプトゲンキノコとリポソームグルタチオンを加えることを検討してください(直接的な免疫ブーストではありませんが、肝臓のサポートに役立つ場合があります)。

微量栄養素、亜鉛、ビタミンC、ケルセチンのようなフラボノイド(大麻とリンゴの両方)を豊富に含む食事をとり、十分な睡眠をとることは、まだ始めていないのであれば、今すぐ始めるのに良いことです。

睡眠中に生成される睡眠ホルモンであるメラトニンは、健康的な免疫機能にも役立ちます。深呼吸法や笑い声も、免疫システムに良い影響を与える可能性があります。だから、あなたはあなたが面白い映画を撮って、あなたが自己隔離している間それらの肺を働かせるために深い腹笑いをすることによって何かをしたように感じることができます。

すべてを「正しく」行ったとしても、コロナウイルスに感染する可能性がありますが、良いニュースは、高リスクグループに属していないほとんどの人が軽い病気の経過をたどり、自宅で回復することです。
一部のキャリアでは症状がまったくないか、症状が出ていることさえわかっている場合があります。
そのため、コロナウイルスでは無症候性の感染率が非常に高いと考えられているため、社会的距離が非常に重要です。

 

 

ダニゴードン博士、CCFP、ABOIM、ABIHM
ゲスト執筆者
イギリス大麻医学スペシャリスト
US統合医学
コンサルティング&医師向けトレーニング

 

 

 

Expert answers: can cannabis and CBD affect coronavirus?

 


 

CBDオイルを節約すると良い結果は遠ざかります。
アメリカの医療治験の話です。
CBD単体成分の利用で治療薬として治験の場合、
1回に50mg、100mg利用するとか・・平均すると100~200mg一日で摂取することで効果を確認しているそうです。
人によって効果の差があります 多く摂取すれば便が緩くなる副作用も出やすくなります。
※人により実感できる利用量が20倍までの量の差があります。
多く使わなければ実感しない方も居ますが単体成分はほかの大麻成分との相乗効果が期待できません

 

フルスペクトルCBDオイルは麻の茎をそのまま抽出した製品です。
100種類以上の成分がCBDと相乗効果を生み出し利用量が少なくても実感が出来る可能性が高い製品です。
※CBDを実感できる量が人によって20倍程違いがあります。

 

CBDは、体の情報送信の役目「ホルモン」のバランスを整えます。
 バランスが整える事で自己治癒能力が正常に働き、結果 治癒につながるように思えます。
ネットでも治療報告がされています 色々な病気を治癒できる可能性があります。
CBDで家庭療法にて治癒報告が多い理由は人間のホルモンバランスを取る能力がとても大きい可能性があるからです。
個人の実感、治癒結果はありますが科学的根拠、実験結果が少ない事が医療に利用できない1つの理由でもあります。

 

 

 

フルスペクトルCBDオイル
オーガニック栽培の大麻茎を利用したヨーロッパメーカーにオーダーメイドしました。

加熱による成分破壊を避けて生のまま、大麻茎を抽出した手間を掛けた製品です 大麻茎の中でCBDa(CBD酸)として多く存在している状態で抽出されています。 ※CBDに変化する1つ前の成分です CBDに近い効果とCBDと相乗効果が期待できます。

                                     ドリームスペルオリジナルCBD500mg/10ml
                                            購入はこちらから

 

 

 


 

 


  ↑ENDOCA商品の紹介、購入リンクです。

 


  ↑ブログ一覧になります。

 

癌のためのCBD:あなたが知る必要があるすべて


 

 

・私が思うに日本の現代社会は、体調不良を感じる方が多いのではないのでしょうか?
要因として、日常生活で多くの化学合成成分を利用、摂取をし過ぎていないでしょうか?
肉体には化学成分は不要の成分、悪く言えば毒です。
取り込み過ぎることで化学成分の中和、代謝がうまくいかない原因が有るのでは?・・・・ 

 

健康になるために石油化学合製を取り込まないようにしましょう。 
日用品では化粧品、シャンプー、ボディーソープ、石油化学合成薬(薬)、食事に入っている添加物、液体洗剤、食器液体洗剤、衣類の合成繊維を使った服(環境的に問題あり)、ペットボトル(マイクロ単位のプラスチックビーズが入っています 体内に入ると腐食せずに蓄積します) 石油化学合成品は現時点では人間の体と相性が良くない成分、物質が多くあります。
ブログにも石油化学合成の断捨離として紹介しています。

 

 

常日頃から体の中に入り続ける化学合成成分を中和、無害化、浄化をカラダはし続けます除去出来なければ体の中に蓄積することでしょう。
体の不調は症状として出てきます これは当然の結果だと思います。
症状として出ないにしても抵抗力、代謝能力の低下するはずです。
現代社会で、石油化学合成を一切摂取、利用をやめることは無理ですが、出来る限り食事は手料理を食べ、日頃から化学合成添加物の少ない生活をすることをお勧めします。

 

体の体液は海の成分に近いと聞きます。
塩化ナトリウム以外にも複数のミネラルが必要です 純度の高い工業用食塩を利用することは体に必要なミネラルを摂取しないバランスの悪い塩分の摂取なのではないのでしょうか?
健康にも美容にも良いとは言えないバランスの悪い塩分摂取かもしれません 塩湖で取れた塩、岩塩など天然塩が安く手に入る時代になりました そちら利用をしてみてはいかがでしょうか?

 

私は、不要な化学合成成分の断捨離、CBDの摂取することをお勧めします。
体の浄化能力は限界があります 体の抵抗力をサポートしてくれる麻の成分CBDは海外の研究で効果があることを確認されています。 
麻成分CBDは、精神高揚おこしません オリンピックのドーピング検査で成分が除外されました。
CBDは海外研究で炎症を鎮める効果を確認しています。

 

ドーピング成分から除外され、アスリート選手が体のケア目的で使われ始めた成分CBD、興奮する精神的作用の無い成分です 陶酔・暴力・幻覚等は起きません 気分が落ち着き穏やかな状態になる沈静化成分であることが海外の研究で確認されています。
私生活でも体のケア目的で利用する方も増えていますCBDヘンプオイルを使った体のケア、ご自分で体験してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

CBDオイルショップ「ドリームスペル Dreamspll」では、欧州のENDOCA社と正規契約にて取引しています。
無農薬・無添加の高品質CBDヘンプオイルを、提供する信頼できる企業です。
体に害の無い成分として認められた向精神作用の少ない麻の成熟茎から抽出した成分のみを使用し、栽培から製品化まで検査された、全ての過程に責任を持った信頼ある欧州企業の製品を提供しています。

 #CBDオイル 
 #CBD大麻 
 #CBDコロナウィルス 
 #CBGオイル 
 #CBDコロナ 
 #CBDコロナウィルス感染 
 #CBDウィルス 
 #医療大麻 
 #CBD炎症
 #CBD痛み 
 #CBDフルスペクトラム  
 #CBD鎮コロナウィル対策 
 #大麻エキス  
 #CBD 
 #CBD精神安定 
 #CBD抗生物質 
 #CBD睡眠 

 

 

 

欧州産高品質CBDヘンプオイルのドリームスペル
 
 

 


  ↑ Yahooショップ ドリームスペルリンク

Pocket

Translate »